最新更新日:2018/11/21
本日:count up41
昨日:94
総数:336212

学習発表会の練習!

画像1 画像1 画像2 画像2
 只今、学習発表会に向けて、劇の練習に一生懸命取り組んでいます。タイトルは「大切なもの」です。役割別や場面別に分かれて練習をしていますが、日に日に子供の演技はよくなっていきます。もうすっかりその役になりきっている感じです!
 さあ、本番まであと3週間。子供たちの熱い練習はまだまだ続きます!

3年 9月27日(木)

画像1 画像1
 夏にさよなら 木の葉もみんなおどりだそう集会で、学年発表がありました。3年生は、区域連合音楽会発表する曲の中から、「少年少女冒険隊」を合唱しました。

 大勢の前で歌うのは、初めての体験だったので、やや緊張気味でしたが、前奏が始まると気分はノリノリになりました。弾むような元気のある歌声で、楽しい合唱を披露することができました。

9月27日(木) 全校児童集会

画像1 画像1 画像2 画像2
 きらきらスマイル集会委員会が主催する、「夏にさよなら、木の葉もみんなおどりだそう集会」がありました。

 「てのひらを太陽に」の歌に合わせてダンスをしたり、「赤とんぼ」を全校で合唱したりと、とても楽しい集会でした。

 委員会コーナーでは、きれいが一番さわやか委員会が、正しい掃除の仕方をクイズ形式で教えてくれました。エコ委員会がリサイクルを呼びかけたり、飼育委員会が寸劇で自分たちの活動を紹介したりしました。

 学年発表では、3年生が「少年少女冒険隊」という歌を合唱しました。4年生は、リコーダーでアニメの曲を楽しく演奏しました。

 内容は盛りだくさんで、とても充実した集会でした。

5年生 ミシン教室

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 9月27日(木)28日(金)に、ジャノメミシンの真鍋さんをお迎えし、ミシン教室を開きました。各学級2時間ずつ学習しました。

 真鍋さんは、ミシンの構造の説明を交えながら、ボビンの糸巻き方法や釜への入れ方、糸の通し方、ミシンの操作方法など、丁寧に教えてくださいました。
 子供たちにとって、初めて知る内容ばかりなので、興味をもって真剣に聞き入っていました。終わりには、巾着袋作りにも挑戦しました。初めてのことですから、もちろん戸惑う子供はいましたが、大きな失敗をせず作業を進めることができたため、真鍋さんからお誉めの言葉をいただきました。
 少し教えていただいただけで、巾着袋作りまでできたことに喜びを感じ、ミシン操作に自信をつけることができました。しかし、かなり集中して取り組んでいたので、ミシン教室後には疲れも見えました。
 時間不足で最後まで巾着袋を仕上げられなかった子供たちは、家庭科の授業で復習をかねて仕上げたいと思います。

 今後は、経験が大切になってきます。ご家庭でも、お子さんとミシンを使いながら雑巾などを作ってみられたらいかがでしょう。

生き物の住みよいビオトープを目指して

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 9月26日(水)、5年生は、生き物が住みやすくなるように、学校ビオトープの環境整備を行いました。
 学校ビオトープ委員会の荒川さんをはじめ3名の方々にアドバイスをいただきながら作業を進めました。

 前半は、ビオトープの小川、池、森、野原の生き物観察をしました。いくつかの昆虫は採集して、名前も確認しました。ショウリョウバッタ、コカマキリ、ハラビロカマキリ、ツユムシ、エンマコオロギなど多くの昆虫の生息を確認できました。中でも、年々数が減っており、指標種になっているミヤマアカネが、本校のビオトープに数多く確認されたことは、とてもうれしいことであると、荒川さんに説明をしていただきました。
 後半は、生き物が住みやすくなるように、増えすぎている藻や植物を取り除きました。また、アメリカセンダングサなどの外来種も取り除きました。外来種は、人間の背丈よりも高くなり、多くの植物の成長を妨げるのです。外来種は根がしっかり張って、引き抜きにくい草が多かったのですが、子供たちは「ビオトープを守るために」と、数名で綱引きのように力を合わせて引き抜きました。勢い余ってしりもちをついても、笑顔が見られました。

 作業を終え、ビオトープの川にはせせらぎが戻り、野原からは日光をさえぎる外来種もなくなりました。これからも、住みつく生き物が増えていくような学校ビオトープを作っていきたいと思います。
 

よさこい練習 9月26日(水)

学習発表会の練習が始まりました。
まずはよさこい踊り。
リズムをとったり、腕をのばしたりと
子供たちは、難しいふりつけに挑戦しています。

中には山びこタイムや昼休み、そして時には
放課後までも、自主的に輪になって踊る意欲のある
子供たちもいて、元気な声が校内に響いています。

画像1 画像1 画像2 画像2

手芸クラブ

画像1 画像1
このクラブのめあては
/砲隼紊亡靴譟⊆蠏櫃魍擇靴爐海函
■粥腺暁生が教えあったり、助けあったりすること。

2学期の活動は、作った作品を展示し、良いところを見つけあうことです。

ペタンククラブ

画像1 画像1
このペタンククラブは最近できました。

ペタンククラブでは、まずルールを知ることから始めます。
そして、ある程度ルールを知ったらチームで戦います。ペタンククラブではチームワークの大切さを学びます。(立樹)

クラフト工作クラブ

画像1 画像1
このクラブは、いろいろな物を作り、できた工作を友達どうし見せあっていい点など言い合います(悠眞)

料理クラブ

画像1 画像1
このクラブは、各班に分かれて料理を協力しながら作っていきます。一生けん命やっている様子がわかりますね。(悠眞)
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
今月の予定
4/4 着任式 始業式
富山市立山室中部小学校
〒939-8022
富山県富山市山室荒屋162-2
TEL:076-423-1135
FAX:076-423-1141