最新更新日:2018/09/18
本日:count up76
昨日:116
総数:329559

3月18日(火) 卒業式準備

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 いよいよ明日が卒業式となりました。
 
 今日は、午後から、5年生と全教職員で、卒業式の準備を行いました。
 
 会場となる体育館の設営、6年生教室・保護者控え室の飾り付け、校内各所の清掃など、たくさんの仕事がありましたが、5年生が意欲的に仕事を引き受けたので、無事に準備ができました。
 
 5年生は仕事を頼まれると「はい」と返事し、自分の仕事が終わると「他に仕事はありませんか」と尋ねてまわるなど、一生懸命に仕事をしていました。

 6年生の後を引き継いで学校を動かしていく5年生は、とても頼りになる存在になりました。

心を込めて卒業式準備(5年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3月18日(火)の午後、5年生が中心となって卒業式の準備を行いました。
 
 6年生のみなさんの心に残る卒業式にしようと、心を込めて準備する姿がたくさん見られました。ごみ一つ残すまいと隅々まできれいに掃いたり、6年生のみなさんに喜んでもらおうとかわいい紙花を教室に掲示したりと、5年生はそれぞれの持ち場で一生懸命に準備を進めました。
 
 明日の卒業式は、6年生のみなさんにとっては、小学校生活最後の日。そして、5年生にとっては、山室中部小学校のバトンを正式に受け継ぐ日。5年生は昨年も卒業式に参加していますが、今年は、6年生のみなさんへの感謝の気持ちと、これからぼくたち・わたしたちに任せてくださいとの決意をもって卒業式に参加することと思います。

 6年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。そして、今まで山室中部小学校の中心として活躍してくださって、本当にありがとうございました。

「心を込めて おめでとう!」運動(5年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3月17日(月)・18日(火)の2日間、「心を込めて おめでとう!」挨拶運動に取り組みました。

 これは、2月25日(月)以来取り組んできた卒業を祝う週間のしめくくりにあたる運動です。集団登校中や玄関、廊下で出会った6年生のみなさんに、「ご卒業おめでとうございます。」と言って、これまでの感謝の気持ちと卒業をお祝いする気持ちを伝えようという運動です。

 普段は「おはようございます。」の声が響き渡る校舎内ですが、この2日間は「ご卒業おめでとうございます。」の明るい声が響き渡りました。校舎内で出会う在校生や先生方から「ご卒業おめでとうございます。」と言われ、6年生のみなさんはちょっと照れくさそうな表情で「ありがとうございます。」と答えていました。そばで見ていても、ほのぼのとした心温まる光景でした。

 同時に、在校生は6年生のみなさんにあいさつをした回数分だけ画用紙にシールを貼り、『おめでとう』の文字を作りました。そして、このお祝いの心がいっぱい詰まった『おめでとう』の画用紙は、各クラスからの寄せ書きとともに6年生教室の掲示し、在校生からのお祝いの気持ちを伝えました。

 この教室の掲示を見て、6年生のみなさんが喜んでくれると、とても嬉しいです。

英語って楽しいな☆

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日は、ALTのデレック先生との英語活動がありました。デレック先生と行う最後の活動ということもあり、子供たちは、この日を楽しみにしていました。
 「May I 〜?(〜してもいいですか?)」のフレーズを学習しました。少し難しい文もありましたが、子供たちは真剣に英語を話していました。

 英語に対する抵抗感も少しずつなくなり、今では楽しんで発音したり、話したりすることができるようになりました。3年生になっても、楽しみながら英語に親しんでほしいと願っています。

3月14日(金) 卒業記念に心を込めて

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 学校や先生方、在校生に感謝の気持ちを伝えるために心を込めて作りました。

<カレンダー>
 来年度のカレンダーを作りました。主な年間行事を書き込み、使いやすいように工夫しました。

<ビオトープの樹木の看板表示>
 ビオトープの樹木がよく分かるように看板を作りました。図書資料を調べ、樹木の特徴がよく分かるように表示しました。

<しおり>
 先生方に使っていただこうとしおりを作りました。希望者で協力して作りました。喜んでいただけると嬉しいです。


3月14日(金) 卒業前の気持ちを俳句に

画像1 画像1
 卒業前の気持ちを俳句で表現しました。

 希望と不安が入り混じった複雑な心境を五七五で表現し、卒業の掲示としました。卒業式では保護者の皆様にも見ていただくことになります。子どもたち一人一人の思いを感じていただけたらと思います。

3月13日(木) 思い出会食

画像1 画像1
 お世話になった先生方をお招きして簡単な会食を行いました。
 
 授業や校外学習等でお世話になった先生方をお招きしました。簡単なゲームやクイズで楽しんでいただきました。先生方へのインタビューからは、今まで知ることができなかった意外な一面を知ることができ、楽しいひとときを過ごしました。

3月14日(金) 卒業式予行

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2限からやまびこタイムにかけて、卒業式予行を行いました。
 
 予行には、卒業式当日には家庭でお祝いすることになっている1〜3年生も参加し、卒業していく6年生の姿を見守りました。

 証書を受け取ったり、門出の言葉を語りかけたりする6年生の姿は、自分たちの卒業式を作り上げるのだという気概に満ちていました。

 在校生も、6年生の立派な姿にあこがれたことと思います。心をこめて卒業の日をむかえる、そういう姿勢が山室中部小学校の伝統になればよいと思います。

将来が楽しみ!ビオトープに植樹(5年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 ビオトープ活動のしめくくりとして、ビオトープに植樹を行いました。

 3月10日(月)にビオトープ研究の方と一緒に行う予定でしたが、雨がひどかったため、植樹の意義と正しい植え方についての説明を聞きました。
 そして、翌日、37本の苗木を植樹しました。今回植えたのは、アキグミ、コマツナギ、ヤマハギ、ハンノキ、カワヤナギの5種類。どれも肥料木と呼ばれ、ビオトープが豊かな森に成長していくうえでは欠かせない木々です。貴重な働きをする木々であることが分かったので、子供たちは苗木をとても大切そうに運び、丁寧に植えていました。

 今は、どれも30〜70僂阿蕕い両さな小さな苗木です。しかし、ビオトープ研究会の方は、「3年後の木々の生長を楽しみにしてください。」と言われたので、子供たちのビオトープへの思いはますます膨らみました。
 
 子供たちは「現在」にとらわれがちです。だからこそ、このビオトープ活動で、3年後や10年後、30年後の「未来」を見据えて活動することが大切なのです。子供たちにとって、今回の植樹は、「未来」を創り上げていく貴重な体験、財産になったものと思います。

3月10日(月) ワックスがけ

画像1 画像1
 学校の3月は、一般のご家庭の師走にあたります。この時期には、卒業生を送り出し新年度を迎える準備として、校内の美化に努めています。
 
 本日は、放課後、児童を一斉に下校させ、教職員一同で廊下のワックスがけを行いました。1階から3階まで、廊下はピカピカになりました。
 
 先週の金曜日には、教室内のワックスがけを行いました。今週の金曜日には、体育館のワックスがけも行います。きれいな環境で、卒業生を送り出すために、心をこめて学校の美化を行っていきます。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
今月の予定
3/19 卒業式
3/21 町別児童会
3/24 修了式
富山市立山室中部小学校
〒939-8022
富山県富山市山室荒屋162-2
TEL:076-423-1135
FAX:076-423-1141