最新更新日:2020/06/01
本日:count up88
昨日:315
総数:265341
6月1日(月)から学校を再開しました。

(11月2日)集団宿泊学習「富山県呉羽青少年自然の家」2日目

画像1 画像1 画像2 画像2
 2日目の主な活動は、「うどんづくり」と「自然観察」でした。
「うどんづくり」では、所員の方の説明を熱心に聞き、少し緊張しながら作業をしました。まず始めに材料の小麦粉と塩、水を合わせます。耳たぶぐらいのかたさになるぐらいまで少しずつ水を足して、程よい固さにしました。次に、グループのみんなで協力して、しっかりとこねました。何百回も心と力とこめてこねました。そっとねかせて待つこと30分。初めて使う”うどん包丁”で、丁寧に細く切りました。ゆで上がったうどんを食べると、自分たちで作ったので、やはりとてもおいしく感じました。
 うどんを食べた後、帰りのバスの出発時刻までの間、自然の家周辺の自然とたくさん触れ合いました。木でできたブランコで遊んだり、木の実や落ち葉を拾ったり、池の中のザリガニを観察したりしながら、晩秋の自然の家でのひとときを過ごしました。

(11月1日)集団宿泊学習「富山県呉羽青少年自然の家」1日目

画像1 画像1 画像2 画像2
 11月1日(木)2日(金)、一泊二日の日程で、第4学年集団宿泊学習へ行ってきました。
 1日目の主な活動は、「森の木オリエンテーリング」「三楽池アドベンチャー」「月光ハイク」でした。
「森の木オリエンテーリング」では、散策路沿いの木々の特徴を覚えてクイズに挑戦し、班のみんなで力を合わせ一生懸命に活動する姿が見られました。
午後の「三楽池アドベンチャー」では、スリル満点の竹橋渡りやいかだ遊びを思う存分楽しむことができました。
「月光ハイク」では、普段子供たちだけで歩くことのない暗闇の中を、風の音や虫の声に耳を傾けながら進むという貴重な体験をしました。

(10月4日)地域間交流学習・富山市八尾町

画像1 画像1 画像2 画像2
 10月4日(木)に、地域間交流学習として、富山市八尾町方面へ行って来ました。
 井田川沿いに堤防から町並みを眺めた後、坂の町八尾の旧町通りを歩きながら、お わら資料館、八尾観光会館、城ヶ山公園と巡りました。
 養蚕業の歴史とおわら風の盆の伝統について詳しく知るなど、八尾町に昔から伝わる地域の文化や人々のくらしについての理解を深めることができました。

(9月12日)おもしろ実験教室「スライムづくりにちょう戦しよう」

画像1 画像1 画像2 画像2
 中学年のおもしろ実験教室で、「スライムづくり」に挑戦しました。慎重に水加減を調整しながら、自分のお気に入りの色に染めて作りました。箸でかき混ぜていくうちに、ちょうど良い感じのものができあがりました。子供たちは、さわったり丸めたりして、スライムのどろっとした感触を楽しんでいました。そして、「とてもおもしろかった。家でももう一度作ってみたい」と満足気でした。家のオーブンで焼いて、はずむボールを作るなどして活動を発展させた子供たちもいました。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
3/6 避難訓練
富山市立堀川南小学校
〒939-8045
富山県富山市本郷町282-3
TEL:076-423-1124
FAX:076-423-1136