最新更新日:2018/11/13
本日:count up89
昨日:50
総数:178335
 「あいさついっぱい 笑顔いっぱい 花いっぱい」の学校をめざして、いろいろな活動に取り組んでいます

4年生 科学博物館利用学習

画像1 画像1 画像2 画像2
 10月29日(木)、4年生は、富山市科学博物館と富山市天文台に行きました。
 富山市科学博物館では、まず、体験コーナーに取り組んだり、展示物を見学をしたりして科学や自然について学びました。次に、プラネタリウムを鑑賞し、太陽や月の動き、星座の探し方等について学習しました。
 富山市天文台では、曇り空のために天体望遠鏡で星を観測することはほとんどできませんでしたが、天体望遠鏡の仕組みや「ニュートリノ」についての説明を聞いたり、プラネタリウムを鑑賞したりしました。
 大迫力のプラネタリウムを見ながら説明を聞いたり、大きな天体望遠鏡を実際にのぞき込んだりして、子供たちは星や月、宇宙への関心を高めていました。

2年生 畑でのサツマイモの収穫

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 10月27日(火)に、2年生の畑でサツマイモの収穫をしました。
 1学期からおいしいイモになってほしいと願いながら、心をこめて水やり等のお世話をしてきました。
 深く埋まっているイモを掘ったときは、みんな大喜びでした。大小様々な大きさのイモをたくさん収穫しました。自分たちで育てたイモをみんなで食べるのがとても楽しみです。

2年生 遠足「楽しかった中央植物園」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 10月26日(月)に、富山県中央植物園に遠足に行きました。
 主な活動は、オリエンテーリングと木の実を使った工作です。
 オリエンテーリングでは、気持ちのよい秋晴れの下、グループの友達と協力し、14種類もの植物を見付けに出かけました。使い慣れない地図を片手に、友達と相談しながら、広い園内を元気よく歩き回っていました。
 木の実を使った工作では、植物園の職員の方から作業の説明の際に、普段見慣れているどんぐりにもいろいろな種類があることを教えていただきました。そして、見たことのない木の実等、いろいろな材料を組み合わせて想像豊かに自分の作品を仕上げることができました。
 たくさんの植物と触れ合い、自然を身近に感じることができた一日になりました。

3年生 社会見学

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 10月23日(金)、子供たちは社会見学に行きました。
 とやまアルペン乳業では、牛乳が生産される様子を実際に見たり、DVDを鑑賞したりしました。
 「源ますのすしミュージアムでは、ますの寿司が作られる様子を間近で見たり、伝承の味のひみつを聞いたりしました。
 富山市民俗民芸村では、昔の人々が使っていた道具について、今使っている道具と比べながら考えたり、富山の売薬の歴史について学んだりしました。
 子供たちは初めての社会見学で、見たり聞いたりしたことを自分なりにメモしました。進んで質問をする姿からは、もっと知りたいという学習意欲が感じられました。

学校コンサート

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
10月28日(水)、パーカッションアンサンブルの演奏家4名による学校コンサートを行いました。
 ジャンベというアフリカの太鼓やチャイナドラ、小太鼓等の打楽器やマリンバ(鍵盤打楽器)で、「赤とんぼ」や富山県民謡「こきりこ」等数曲を演奏され、子供たちはその迫力に驚き、そして、その美しさに聴き入っていました。
 最後に、「サンババトゥカーダ」という曲を、各学年から一人ずつ選ばれた子供とその場で演奏家の方とジャンケンをして勝った子供が前に出て楽器を、そして、その他の子供たちは手拍子とかけ声をして、演奏家の方と一緒に演奏し、大いに盛り上がりました。
 プロの演奏家の演奏を聴く、そして、一緒に演奏するという経験は、子供たちの心を豊かにするよい機会になりました。

朝トレ「堀南ダッシュ期間」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
10月26日(月)から、子供たちは朝のトレーニングで「堀南ダッシュ期間」に取り組んでいます。朝のトレーニングでは、日頃、ボール投げや走り幅跳び等いろいろ運動に取り組んでいますが、この期間は短距離走にだけ取り組みます。1・2年生は50m、3・4年生は70m、5・6年生は90mを走ります。
 最近の朝は少し冷え込むこともありますが、子供たちは元気に何本もダッシュに挑戦しています。

就学時健康診断

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
10月22日(木)、就学時健康診断を行いました。
来年度入学予定の約140人ぐらいの子供たちが様々な検診や検査を受けました。
 子供たちが検診や検査を受けている間、保護者の方は子育て講演や入学の心得等の話を聞きました。
 5年生が子供たちを誘導したり、各検診・検査会場で係の仕事をしたりして、活躍していました。
来春、新一年生として入学してくるのが待ち望まれます。

学習発表会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 10月18日(日)に、学習発表会発表を行いました。
 1年生は、劇「おいしいパンはだれのもの」を発表しました。身振り手振りを入れて一人一人が力いっぱいの演技をし、かわいらしく、そして、元気いっぱいの楽しい劇となりました。
 3年生の器械運動とダンス「心を一つに 堀南キッズ」では、マット運動、組体操、チアリーディング、縄跳び、フラフープを使った運動を、それぞれのグループで心を一つにして取り組み、一糸乱れぬ動きとなりました。最後には、5年生に教えてもらった「RYUSEI」を踊り、総勢約150人で踊るランニングマンは、とても迫力がありました。
 5年生は「風になりたい」「パイレーツ・オブ・カリビアン」を合奏しました。子供たちが心を合わせて一体感のある演奏は大迫力で、途中手振りや楽器の移動を入れて変化のある演奏となりました。
 最後の6年生は、劇「この星に生まれて」を発表しました。西暦2600年の未来研究所の調査員が、行方不明になった「永久幸福装置『青い鳥』」を、奈良時代や江戸時代、そして、現代へと探しに行くというお話を、その時代や場所に合った衣装で、一人一人が自分の役になりきり、一生懸命に演じていました。
 2年生、4年生の図画工作科作品展示もたくさんの方に見ていただきました。
 これまでの準備、練習、そして、学習の成果が発揮され、すばらしい発表会となりました。たくさんのご来場、そして、温かい拍手をありがとうございました

「クラスみんなでボランティア」活動

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
10月5日(月)から、ボランティア委員会主催の「クラスみんなでボランティア」活動が始まりました。各クラスで自分たちができるボランティア活動を話し合って決め、1週間行います。これから12月まで、毎週3クラスずつが行っていきます。全校のためになる活動を通して、学校の一員としての存在感ややり遂げた満足感、みんなのためになったという充実感を味わうことができるよう、がんばっていきます。

小中連携あいさつ運動in堀川

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 10月7日(水)〜9日(金)まで、「小中連携あいさつ運動in堀川」を行いました。
 堀川南小学校出身の堀川中学生の生徒と本校の運営委員会の子供たちが一緒に校門に立って、挨拶しました。
 中学生に挨拶されて恥ずかしそうに小声で挨拶を返す子供もいれば、久しぶりに会った先輩を見付けて声を掛け合う子供もいる様子が見られました。
 このあいさつ運動でよい刺激を受けたようです。これを機会にもっともっと挨拶の輪が広がればよいと思います。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
4/5 着任式・始業式
4/6 入学式
富山市立堀川南小学校
〒939-8045
富山県富山市本郷町282-3
TEL:076-423-1124
FAX:076-423-1136