最新更新日:2018/11/13
本日:count up98
昨日:103
総数:178017
 「あいさついっぱい 笑顔いっぱい 花いっぱい」の学校をめざして、いろいろな活動に取り組んでいます

2学期の読み聞かせ、開始

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 9月4日(金)から、2学期の読み聞かせが始まりました。
 2学期の読み聞かせの初日は、1年生の各教室で行われました。
 ボランティアの方が気持ちを込めて読まれ、子供たちも担任の先生もじっと絵本を見つめ、聞き入っていました。
これから毎週金曜日の朝、一学年ずつ読み聞かせを行います。本校は、学校教育目標に「情操豊かな子供の育成」を掲げていますが、2学期も子供たちがいろいろな本に触れ、知識や情操が豊かになるようしていきたいと思います。

2学期の委員会活動、始まる

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
9月3日(木)、2学期の委員会活動が始まりました。1学期の反省を基に2学期の活動計画を立てたり、「花壇の写真撮影」や「集まったプルタブ数え」等の活動に取り組んだりするなど、各委員会毎の取組が見られました。
 全校が楽しく、安全に、気持ちよく過ごせるように5・6年生が委員会活動を進め、その他の学年が協力して参加していきます。

枝豆を収穫しました

画像1 画像1 画像2 画像2
 総合的な学習の時間に育ててきた大豆が枝豆になったので、子供たちは収穫しました。
 4日(金)に、塩ゆでした枝豆をみんなで食べました。子供たちは、「甘くて、おいしい!」「思ったより大きい!」などと歓声を上げていました。
 今後は、大豆に成長するまで育てていきます。

避難訓練(シェイクアウト訓練)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
9月1日は防災の日で、県内各地の学校や職場で大地震を想定して一斉に身を守る行動をとる『シェエイクアウト訓練』が行われ、本校でも行いました。
 シェイクアウトは、2008年にアメリカで始まった訓練で、地震発生時に身をかがめたり、机の下に入ったりして頭や体を守る安全行動を身に付けることを目的としています。
 本校では、午前10時に地震の音を校内放送で校舎内に流し、子供たちは、机の下に入り、一斉に身を守る行動を取りました。
 しばらくして、体育館に全校児童が避難し、その後、引き渡し訓練も行いました。
 子供たちは、防災の日だけでなく、毎月の避難訓練で、防災意識、そして、避難する行動力を高めています。

朝トレ、開始

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
9月1日(火)、2学期の朝のトレーニングが開始しました。雨天のため、体育館の中でのスタートとなりました。
 体育館の周回走、立ち幅跳び、ジグザグドリブル等に、一人一人が目当てをもって取り組んでいました。
 朝のトレーニングは、体力つくりだけでなく、生活のリズムをよくする効果もあります。これから毎朝、グラウンドに、体育館に、子供たちの元気に取り組む姿が見られます。

2学期始業式

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
8月31日(月)、あいにくの雨天でしたが、子供たちは元気よく登校し、全校児童793名で2学期がスタートしました。
 始業式で、校長先生は、「頭・心・体のバランスのよい、ほりなんの子になってほしい」と話されました。内容は、頭については「聴く子・話す子・書く子は、伸びる」、心については「あいさつ・笑顔で、脳はやる気が出る」、体については「寝る子は、かしこくなる」ということでした。
 次に、5年生の代表の子供が、連合音楽会や三種競技記録会に向けての抱負や、「最後まであきらめずに取り組む」「当たり前のことができるようにする」等の目当てを発表しました。 
 その後に、夏休み中に各種大会でよい成績を収めた子供たちの受賞披露がありました。 最後に、運営委員会の子供たちが、堀川南小学校児童会が目指す学校「あいさついっぱい 笑顔いっぱい」が書かれた横断幕と幟(学校元気創造事業の予算で作りました)を紹介しました。
始業式後、各学級では、夏休みの思い出や自由研究のことを嬉しそうに発表したり、楽しそうに聞いたりする子供たちの姿が見られました。
 充実した2学期となるように、教職員一同力を合わせて支援していきます。よろしくお願いします。

第1学期終業式

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
7月24日(金)、第1学期終業式を行いました。
 式では、まず校長先生からのお話を聞きました。校長先生は、4月の始業式で話した「ほ」「り」「なん」の文字をとった「本気で考え」「理想をもって」「何度でも挑戦」することができたか、振り返るように言われました。そして、1年生が学校探検で校長室を訪れたときのことを話され、1年生が校長室の壁にある額の中に「和光」と筆で書かれているのを見付けて尋ね、「おだやかに光る」「「みんなと一緒になって協力していきなさい」という意味であることを知らせたことや、「観察する力」や「人の話を聞いて質問する力」、「話を聞き、考える力」が付いているので、自分のプラス1挑戦している姿だと話されました。
 また、学校前の花壇について、5・6年生の栽培委員や花のサポーターが世話をして、来年の創立40周年を祝う花のバースデーケーキとして、みんなで祝う気持ちを表現していると話されました。
 最後に、夏休み中の過ごし方で気を付けてほしいことで、「朝寝坊」「後回し」「誘惑」を挙げられ、特に「後回し」は「自分で締め切りを決めるとよいです」とアドバイスされました。
 その後、6年生の代表が1学期にがんばったことを発表しました。どの子も1学期を振り返り、自分ができることやがんばりたいことを、2学期につなげていきたいと話しました。
 式の後は、夏休み中の安全な過ごし方や、プールの使用についての話、受賞披露がありました。
 教室に戻ってからは、一人一人あゆみを受け取り、1学期のがんばりについて担任の先生から話を聞きました。
 長い夏休みのスタートです。安全に過ごし、充実した夏休みを過ごしてほしいと思います。

なつだ あそぼう(1年生)

 生活科の学習で、シャボン玉遊びをしました。
子供たちは、太さのちがうストローやうちわのほね、ハンガー等、さまざまな物を用意してきました。うちわのほねが、一番やりやすかったようです。
 「みんなでやったら、楽しかった!」「また、やりたいな」と、とても嬉しそうでした。
画像1 画像1
画像2 画像2

町別児童会(1学期末)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 7月22日(水)、町別児童会を行いました。
 各町内ごとに分かれ、1学期の登校班の登校の仕方や町内での生活を振り返ったり、夏休みの行事やラジオ体操等について話し合ったりしました。
 登校の仕方については、よくなかったことを改善し、2学期からみんなが安全に気持ちよく登校できるようにしていこうという気持ちを抱いていました。
 生活については、今週末から夏休みに入るということもあり、危険箇所を共通理解し、安全に仲良く過ごしていくことを確認していました。
 夏休みの行事については、町内によっては楽しい行事が企画されており、子供たちは楽しみにしているようです。ラジオ体操については、高学年が中心となって進めいくことになるので、高学年は自覚を高めていました。
 各町内で、安全で楽しい夏休みを過ごしてほしいと思います。

第3回代表委員会

画像1 画像1
 7月17日(金)、3年生以上の各学級の代表と各児童委員会の代表が集まり、第3回代表委員会を行いました。
 議題は、「学級で決めたあいさつの目標ができているかふり返り、達成できるように話し合おう」でした。
 学級で挨拶の目標を立てたことによりよくなったことや考えてきた方策等について、各学級代表が発表しました。その発表内容から、どの学級でも真剣に取り組み、効果が上がってきていることが伝わってきました。
 話し合われた方策を実行し、堀南小のあいさつの輪がさらに広がることでしょう。

 
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
4/5 着任式・始業式
4/6 入学式
富山市立堀川南小学校
〒939-8045
富山県富山市本郷町282-3
TEL:076-423-1124
FAX:076-423-1136