最新更新日:2018/09/21
本日:count up81
昨日:143
総数:171797
 「あいさついっぱい 笑顔いっぱい 花いっぱい」の学校をめざして、いろいろな活動に取り組んでいます

学習発表会〜展示作品〜(10月26日)

画像1 画像1 画像2 画像2
子供たちは学習発表会の展示作品として、図画工作科の時間を活用して、「紙はんが」と「白いとう」の2作品を製作しました。
 「紙はんが」では、画用紙を様々な形に手でちぎり動きのある版画を作り上げました。また、「白いとう」は、ペットボトルを土台に紙粘土を付け加え、光に照らされると神秘的に輝く塔を完成させました。
版画や紙粘土の作品をご覧になった保護者からたくさんの言葉をいただき、「お父さんがほめてくれたのでとてもうれしかったです」など、とても喜びに満ちた感想をもった子供たちでした。

10月26日(日) 学習発表会

画像1 画像1 画像2 画像2
5年生は、1学期、総合的な学習の時間で世界の国々について調べたり、外国の方とその国に伝わるダンスを体験したりして、世界には、その国特有の音楽やリズムがあることを感じました。
 そこで、学習発表会では、体験したダンスを踊って紹介したり、先日行われた連合音楽会で演奏した曲を披露したりしました。
 ステージに立つ子供たちの顔は、「最高の演奏にしたい」「僕たちの演奏を聴いてほしい」という気持ちで満ちあふれており、4月より一段とたくましくなった姿が見られました。

10月26日(日)学習発表会

画像1 画像1 画像2 画像2
10月26日(日)の学習発表会と校下フェスティバルで、6年生は作品展示とステージ発表の照明係や道具係を行いました。
 照明や道具の担当になった子供たちは、舞台発表がスムーズに行えるように、打ち合わせどおり活動し、しっかりと自分たちの役割を果たしました。
 作品展示では平面作品と立体作品を展示しました。根気強く描いた絵「窓から見える風景」や工夫をこらした「焼き物」をたくさんの人に見てもらうことができ、満足したようでした。
 午後から、児童会が中心となり、子供たちが出店する「子どモール」が行われました。6年生からは3つのグループがお店を出しました。どのグループもお客さんに楽しんでもらえるようなアイディアを出し合いながら企画し、準備も2週間前から行っていました。当日はたくさんのお客さんに楽しんでもらうことができ達成感を味わうことができたようです。

10月26日(日)学習発表会

画像1 画像1 画像2 画像2
10月26日(日)学習発表会と校下フェスティバルが行われました。4年生は、理科室で作品展示を行いました。「秘密の花園」という言葉から想像豊かに自分なりの花園をイメージした平面作品「秘密の花園に迷い込んだら・・・」、森にいる動物たちが様々な楽器で演奏する立体作品「森の音楽会」の2作品を出展しました。どの作品もそれぞれに自分の思いを一生懸命に形にしようとした意欲的な作品ばかりでした。
ステージ発表後、子供たちが楽しみにしていたバザーと「子どモール」が開催されました。特に「子どモール」は4年生から参加できるので「わくわくステージ」「点数ゲット!的当てゲーム」「わくわく楽しいゲームコーナー」「いれられるかなストラックアウト」「くつろぎかたたき屋さん」「スーパー輪ゴムショット」の6グループが出店しました。お客さんに楽しんでもらおうと一生懸命にアイディアを出したり、準備したりしました。どのお店も大盛況で大満足の子供たちでした。

10月26日(日)学習発表会 

画像1 画像1 画像2 画像2
10月26日(日)は、子供たちが待ちに待った学習発表会でした。1年生は、ステージ発表で、全員で劇「大きなかぶ」を演じました。これまでお父さんやお母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、そして、校区の方々にがんばっている姿を見てもらおうと、一生懸命に練習に取り組んできました。練習では、納得のいく演技ができないときもあり、涙を流したこともありました。しかし、練習を積むにつれて気持ちが入るようになり、互いの心を通わせるようになってきました。最後の練習で、子供たちは上手になってきたことを感じながら演じ、台詞や振りに自信が現れていました。
本番では、1年生全員が心を一つにして演じきることができました。会場から温かい拍手をいただき、子供たちは、とても嬉しそうでした。練習に集中して取り組み、力いっぱい演じることで、みんなで一つのものを創り上げる楽しさと達成感を感じたようでした。これからも、この経験を生かしてさらに伸びていくよう、支援したいと思います。

10月20日(月)ふれあい会食

画像1 画像1 画像2 画像2
10月20日(月)に、1年生と6年生とのふれあい会食を行いました。日ごろから登校班や学校生活の様々な場面でお世話になっている6年生との会食を、1年生はとても楽しみにしていました。クイズをしたり、「お兄ちゃんは、どんな食べ物が好きなの?」などと食べ物について話をしたりしながら、おいしく給食を食べました。ゆっくりと話をすることができ、最初の恥ずかしさが消え、1年生も6年生も互いに仲良くなることができました。

10月16日(木)博物館利用学習

画像1 画像1 画像2 画像2
10月16日(木)博物館利用学習として科学博物館と天文台に行きました。4年生は、事前に理科の学習で星や月の学習を行い、家庭でも観察活動をしていたので、「早くプラネタリウムを見たい」とこの日を楽しみにしていました。
 科学博物館では、プラネタリウムを通して月や星の動き方や星座の見つけ方などをくわしく説明してもらいました。学習した夏の大三角はもちろん、これから見られる秋や冬の星座なども教えてもらいました。
 天文台では国内最大級の望遠鏡で一等星のこと座のベガや金星を見ました。子供たちはドキドキしながら望遠鏡をのぞき、星が見えると歓声を上げて喜んでいました。この日は晴天にも恵まれ、とてもはっきりと形や色を確かめることができました。特に金星も月と同じように満ち欠けをするということを教えてもらい、それを自分の目で確かめることもできました。
 これらの学習を通して、子供たちはさらに理科の学習への興味が高まったようです。

10月7日(火)生活科 大きくなあれ 〜あさがおの観察〜

画像1 画像1 画像2 画像2
春から育ててきたあさがおの種がとれ始めました。夏休みも家に持ち帰り、大切に育ててきたあさがおです。子供たちは、1つの実からいくつもの種がとれることを発見して、驚いていました。そして、とった種を来年のために大事に袋の中に入れています。子供たちは、「あさがおの新しい命だね」と話し、あさがおの栽培を通して植物の生育に関心をもつことができました。また、子供たちがあさがおに話しかけている姿を見ると、生き物を大切にしていこうという気持ちも生まれてきたように思います。これからも植物に親しみをもって生活できるよう願っています。

9月25日(木)第1学年親子ふれあい活動

画像1 画像1 画像2 画像2
9月25日(木)に、1年生の親子ふれあい活動を行いました。頭と体を使って楽しむゲームや心を通わせなくては勝てないゲームなどがあり、工夫を凝らした活動に子供たちも保護者の方も夢中になって取り組んでいました。お父さん、お母さんが走ったり、踊ったりしている姿を子供たちはうれしそうに見つめ、子供たちが楽しそうに活動している姿を温かく見守る保護者の方の姿が見られ、親子そろって楽しむことができ、とても心地よい時間でした。子供たちは、「またやりたい!」「楽しかった!」などの感想をもち、本当に充実したふれあい活動になりました。

堀南ダンス教室(9月30日)

画像1 画像1 画像2 画像2
 第2回目の堀南ダンス教室が行われました。2年生の子供たちは、体育の時間の「おへそもはずむよ、レッツダンス」という単元でリズム遊びをしています。おへそや髪の毛、膝など体を弾ませながら自由にのびのびと音楽に合わせて踊る学習をしています。今回は加藤先生も大きな「おへそ」をつけて登場されました。音楽に合わせて倒立したり大きく回転したりゆっくり動いたりする先生のおへそはめまぐるしく動きます。子供の中には、「自分も加藤先生のように踊れるようになりたいなあ」と思っている子供もたくさんいます。30分間先生と一緒に体を動かして、満足気な表情の子供たちでした。

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
4/6 着任式・始業式
富山市立堀川南小学校
〒939-8045
富山県富山市本郷町282-3
TEL:076-423-1124
FAX:076-423-1136