最新更新日:2018/09/21
本日:count up56
昨日:105
総数:172094
 「あいさついっぱい 笑顔いっぱい 花いっぱい」の学校をめざして、いろいろな活動に取り組んでいます

おもしろ実験教室 〜めいろたんけん〜(9月24日)

画像1 画像1 画像2 画像2
 2階プレイルームに集まった子供たちに配られたものは、迷路の地図と3個の磁石でした。初めて磁石を手にした子供たちは、先生の説明を聞くのもちょっぴりもどかしく、早く磁石で遊びたくてたまりません。「では、試してみましょう」という先生の言葉で、「やったあ」と大喜びで磁石でいろいろなことをして遊び始めました。磁石と磁石が互いに引きつけ合ったりはじき返したりすることを見つけた子供たちは、地図の下から磁石を動かして、うさぎや亀の絵を描いた磁石を迷路の道に沿って動かしていました。

英語活動(9月3日)

画像1 画像1 画像2 画像2
 子供たちが大好きなマーク・デュラン先生と英語の学習をしました。1年生の時の英語活動に引き続き第2回目なので、今度はどんなことを教えてくださるのか、わくわくしながら学習が始まりました。英語の歌であいさつをした後、動物の名前や鳴き方を勉強しました。知っている英語もありましたが、より正しく発音しようとデュラン先生の口元をよく見て繰り返し練習しました。最後に全員が楽しいゲームに参加して教室の中が大いににぎわいました。

9月26日(金)第6学年集団宿泊学習3日目

画像1 画像1 画像2 画像2
 3日目は、2日目に続いて朝の集いで学校紹介を行いました。そして、2日目に作った森小屋の解体と、トントンの森の散策を行いました。
 学校紹介では、児童会キャラクターに扮して、児童会テーマを発表し、2学期から取り組んでいるドラえもんのダンスを披露しました。
 森小屋の解体は、あいにくの雨の中での作業となり、コンパネや丸太が水を吸って重くなっていて大変でした。手作りのブランコに名残り惜しそうに乗っている姿も見られました。子供たち全員が力を合わせて、あさぎりの森を元のように戻しました。一生懸命に作ったので、壊すのは少し残念そうでした。
 3日間の自然の中での活動から得たものを、残りの学校生活で活かしていってほしいと思います。

9月25日(木)第6学年集団宿泊学習2日目

画像1 画像1 画像2 画像2
 2日目は、森小屋作り、焼板作り、野外炊さん、キャンプファイヤーを行いました。森小屋作りでは、丸太、竹、コンパネ、ブルーシートを使って作りました。自然の家の所員の方から、縄の縛り方や支柱になる杉の木の選び方の説明を聞いて、各班に分かれて作り始めました。アイディアを出し合いながら協力して完成させ、完成した森小屋の中で昼食を食べました。子供たちは、自分たちで作った森小屋の中で食べる弁当はとてもおいしいと喜んでいました。
 午後からは野外炊飯棟で焼板作りをしました。缶かまどで火を起こして、板に焼き目をつけ、金ブラシ、タオルで磨いてつやを出し、カラーテックスで思い思いの絵を描きました。
 次はカレーライス作りです。野菜を切る人や火の番をする人などに分かれて作りました。水の量を調節するのにとまどうグループも見られましたが5年生での経験を生かして、手際よく調理し、みんなでおいしく食べることができました。
 夜にはキャンプファイヤーを行いました。第2部では、各班の出し物やマイムマイムを踊って楽しいひとときを過ごすことができました。燃え上がる炎を見ながら、これまでの活動を振り返り、友達と共に過ごす楽しさや友達の大切さを改めて感じていたようです。

9月24日(水)第6学年集団宿泊学習1日目

画像1 画像1 画像2 画像2
 1日目は、大辻山登山を行いました。登りは白岩川ルートを通り、沢登りを体験しました。ロープを使って崖をよじ登ったり、岩の凹凸を見て手をかける場所を考えながら登りました。5年生のころから取り組んできた朝のトレーニングの成果で、最後まで歩くことができました。
 夜は、エコスクール館で、星空観察をしました。プラネタリウムで夏から秋の星座について説明を聞いたり、立山ドームの600佝深曜庄鷆世鮖箸辰董¬收韻隆兒,鬚靴燭蠅靴泙靴拭子供たちは初めて見る木星の縞模様に感動していました。また、反射望遠鏡の重さが3トンあることや望遠鏡の動く様子を見て、とても驚いていました。

9月12日 社会見学

画像1 画像1 画像2 画像2
初めての社会見学に行ってきました。
 富山消防署、なのはな農協第一呉羽梨選果場、八ヶ山野菜集選果場を見学しました。そこで働く人々の様子を見たり、話を聞いたりして、自分たちの暮らしとのかかわりについて学習をしてきました。
 子供たちは、富山消防署では、消防の仕組みや、消防士の仕事の大変さを学びました。また、なのはな農協第一呉羽梨選果場、八ヶ山野菜集選果場では、梨や野菜が店頭に並ぶまでの選果場での仕事について話を聞き、農家の人の工夫や苦労について学習することができました。

わくわくダンスに取り組んでいます

画像1 画像1 画像2 画像2
2学期から、テレビアニメ「ドラえもん」主題歌の「夢をかなえてドラえもん」に合わせて、わくわくダンスに取り組んでいます。
 3年生は、朝の会や大休憩などに教室で音楽をかけ、友達と楽しく踊っています。新しいステップも覚え、テンポを変えて練習したり、歌を歌いながらリズムを取ったりして、かっこよく踊ろうとがんばっています。

9月10日(水) 社会見学

画像1 画像1 画像2 画像2
 9月10日(水)4年生は社会見学で富山市エコタウンと富山市民俗民芸村に行きました。
 交流推進センターでは、エコタウンについての説明を聞いた後、実際に敷地内の会社を2社見学しました。BDFでは、BDF(バイオディーゼル燃料)ができるまでの過程を見学しました。子供たちは、普段、天ぷらや揚げ物など家庭で使い終わった植物油が車を走らせる燃料に変わるということに驚いていました。プリテックではプラスチック包装容器のリサイクルの過程を見学しました。プラスチックからごみ袋やかごなどのリサイクル製品ができることを知りました。私たちの生活の中に改めてリサイクル商品がたくさんあることを感じていました。
 民俗民芸村では、民俗資料館と売薬資料館を見学し、土人形の絵付け体験をしました。
現在、社会科では「郷土に伝わる願い」として郷土について昔の暮らしや歴史などについて学習しています。民俗資料館では200年前の建物に展示してある古い道具を見学したり、売薬資料館では、富山の有名な売薬について学んだりすることができました。また、土人形の絵付け体験を行い、それぞれが自分の思いのこもった作品を仕上げることができました。

9月5日(金)富山市連合運動会

画像1 画像1 画像2 画像2
 9月5日(金)に富山市小学校連合運動会が行われました。運動会日和の青空の下、富山県五福公園五福陸上競技場は、市内小学校6年生、総勢3,893名の熱気で会場は満たされていました。
 6年生はこの運動会に向けて、夏休み前から50mハードル走、100m走に取り組んできました。子供たちは、その成果を十分に発揮することができたようです。
 また、4×100mリレーでは入賞こそ逃しましたが、もてる力を出し切って走りきることができました。
 市内の小学校65校が参加するこの大きな運動会は、子供たちにとって思い出に残る行事となったようです。

7月4日(金)防火教室

画像1 画像1 画像2 画像2
7月4日(金)に富山消防署の方を招いて、防火教室を行いました。全員で地震に関するビデオを視聴した後、天ぷら油燃焼実験を見ました。話の途中から、油独特のにおいが立ちこめ、黒い煙も出てきました。そして、一瞬にして立ち上がる火柱を見て子供たちは大変驚いていました。小さい実験装置でしたが、迫力満点で火災発生の恐さを実感できたように思います。
 その後、煙中体験を行いました。理科室の中に煙が充満し、何も見えない中でおそるおそる入りました。何も見えないということが、本当に怖いと感じたようでした。この体験を通して、防火意識がより向上するともに、これからのBFC活動への意欲の高まりを期待しています。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
4/6 着任式・始業式
富山市立堀川南小学校
〒939-8045
富山県富山市本郷町282-3
TEL:076-423-1124
FAX:076-423-1136