最新更新日:2021/04/10
本日:count up93
昨日:122
総数:325826
ほんきで考える子 りそうをもつ子 なんどでも挑戦する子

おもしろ実験教室 パート2  10月10日(水)

画像1 画像1 画像2 画像2
おもしろ実験教室で「ぶんぶんごま」を作りました。
厚紙から円を切り取り、2つの穴をあけて糸を通すとでき上がりです。
小さな穴に糸を通すのが一苦労。
ビューンビューンと音を出しながらくるくる回る、不思議なこまができました。

公園へ行こう パート2  10月4日(木)

画像1 画像1 画像2 画像2
1学期の学習に続き、本郷町5区第5公園に行って来ました。
7月にはいなかった大きなカマキリがいたり、エノコログサが生えていたりして、
季節の変化を感じていました。
11月にまた行く予定です。
ところで、これは何の実だろう・・・。

リース作り  9月26日(火)28日(木)10月3日(水)

画像1 画像1 画像2 画像2
生活科で育てたアサガオのつるで、リースを作りました。
まずは、支柱からアサガオのつるをほどくところから始まります。
ほどいたつるを輪にし、まつぼっくりや稲穂などを飾りにつけると、
かわいいリースができました。

アサガオの種を収穫したよ  9月10日(月)〜21日(金)

画像1 画像1 画像2 画像2
5月に植えたアサガオの種が、ぐんぐん成長し、実をつけ、種ができました。
子供の中には、実の中に入っている黒い粒を見つけると、「この黒い粒、どこかで見たことがあるな」とつぶやいている子供もいました。
種が成長し、また種を生み出す命のつながりを感じていました。

おもしろ実験教室「ふにゃふにゃスライムをつくろう」

画像1 画像1 画像2 画像2
洗濯糊と色水、そして「まほうの水」(ほう砂入りの水)を混ぜてスライムを作りました。説明を聞いてから、実験開始です。「まほうの水」を加えて材料を混ぜていくうちにスライムができていく様子に子供たちは、とても驚いていました。カラフルなスライムがたくさん出来上がりました。

集団宿泊学習

画像1 画像1 画像2 画像2
 6年生は9月26日(水)から9月28日(金)に国立立山青少年自然の家での2泊3日の集団宿泊学習を行いました。

〈一日目 森小屋作り〉
・丸太、竹、コンパネ、ブルーシートを材料に自分たちだけのオリジナル森小屋を協力 して作りました。最初、慣れない手つきだった子供たちも徐々にこつをつかみ、本領 を発揮して班のみんながのっても大丈夫な森小屋ができました。
〈二日目 朝のつどい 火おこし体験 野外炊飯 キャンプファイヤー〉
・朝の集いでは、本校以外に2つの小学校と2つの中国の団体が参加し、それぞれが団 体紹介を行いました。特に中国の団体紹介では、一生懸命に日本語で語りかける姿が 子供たちにとって印象的だったようです。
・火おこし体験では、摩擦を利用した火おこし器を汗だくになりながら動かし、なんと か火をつけることができました。
・野外炊飯では、自分たちでおこした火を利用して焼きそばを作りました。みんなで仕 事を分担し、手際よく行っていましたが、なかにはちょっとこげてしまった班もあっ たようです。
・夜のキャンプファイヤーでは、勢いよく燃える火を囲みながら楽しいひとときを過ご し、さらに友達との交流を深めることができました。
〈三日目 金塊さがし〉
・金塊さがしでは、「金塊」という魅力的な響きがみんなのやる気をかき立てたようで 森の中を歩き回り、見つけたときには歓喜の声を上げていました。
 
それぞれの活動や集団生活を通して自然のすばらしさ、友達のよさ、そして自分のよいところを改めて感じることができた集団宿泊学習になりました。

禁煙教室 9月21日(金)

画像1 画像1 画像2 画像2
 富山市南保健福祉センターの保健師さんから、喫煙が健康に及ぼす悪影響についての話を聞きました。たばこを長く吸い続けていた人の肺の写真とたばこを吸っていない人の肺の写真を見比べたり、たばこを吸い始める年齢によってガンになる確率が高くなるデータを見たりして、喫煙が体によくないということを実感しました。その後、友達に「たばこをいっしょに吸おう」と誘われたときにどう答えるか、ということをグループで考えました。「体によくないから吸わない」や「たばこを吸うことはかっこいいことではないよ」など自分で断り方を考えていました。
 教室の後の感想には、「たばこが体によくないことがよく分かった」「大人になっても絶対にたばこを吸わない」「家の人にも話をして、たばこを吸うのをやめてもらおう」など、たばこの煙を吸わないようにすることの大切さをしっかり理解できたようでした。

わたしのまちをたんけんしよう

画像1 画像1 画像2 画像2
 2年生は生活科「わたしのまちをたんけんしよう」の学習に取り組んでいます。子供たちにとっては、はじめての町へ出向いての学習です。見学に当たって、行き帰りの交通安全、店でのあいさつや質問の仕方などを学習しました。そして、店内の様子や働く人の工夫を調べるために、グループごとに質問を考えました。
 そしていよいよ9月14日(金)、9月20日(木)に、堀川南小学校区にある店に出かけました。子供たちは、静かにメモを取りながら、店の方の話に聞き入っていました。
 この後は、子供たち同士で、あるいは家の人と見学したい店や施設へと出かけていくことになります。この学習が、町のすてき、町に住んでいる人のすてきを発見することにつながっていくことを期待しています。

B・F・Cバッチ授与式

画像1 画像1
 5月1日(火)B・F・Cバッチ授与式が行われました。
 B・F・C(少年少女消防クラブ)とは、火災予防に関する活動を通して火災のない安全で住み良い地域づくりを推進する活動です。子供たちは1年間BFCクラブ員として、防火教室や防火ポスターの作成など様々な活動に取り組んでいきます。
 B・F・Cの誓いを全員で読み上げ、バッチを胸にすることでクラブ員としての自覚を強めているようでした。
〈B・F・Cの誓い〉
1 私たちは、火災予防を勉強し、クラブ活動で得た知識を多くの人に広め、進んで実行にうつします。
1 私たちは、誓って火遊び、火災の返上につとめます。
1 私たちは、社会のしあわせをつくる、クラブ員であることにほこりを持ち、よき指導者になるようつとめます。
1 私たちは、将来大人になっても、クラブで得た知識をいかして、火災予防につとめます。

富山市連合運動会

画像1 画像1 画像2 画像2
 9月6日(木)に富山市小学校連合運動会が行われました。時折、小雨の降る天候でしたが、市内小学6年生、総勢3728名の熱気で会場は満たされていました。
 6年生はこの運動会に向けて、夏休み前から50mハードル走、100m走に取り組んできました。子供たちは、その成果を十分に発揮することができたようです。
 また、4×100mリレーでは入賞こそ逃しましたが、女子は61.40秒、男子は57.79秒とともに自己ベストを更新することができました。区域交流たすきリレーでも第3区域の小学校で女子が2位、男子が5位となる力強い走りを見せてくれました。
 市内の小学校67校が参加するこの大きな運動会は、子供たちにとって思い出に残る行事となったようです。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
3/19 卒業式
3/24 修了式
富山市立堀川南小学校
〒939-8045
富山県富山市本郷町282-3
TEL:076-423-1124
FAX:076-423-1136