最新更新日:2020/11/27
本日:count up48
昨日:177
総数:397063

3月23日(金) 平成18年度修了式

画像1 画像1 画像2 画像2
 陽光穏やかな平成18年度最後の登校日となる本日、今年度の修了式が行われました。
 
 まず、各クラスの代表16名に修了証が手渡されました。1年間がんばった証になるものですから、子供たちのいただく手も緊張気味でしたが、全員立派に受け取ることができました。
 その後、校長先生からお話があり、1年間のがんばりをほめられました。また、その中で、本校の卒業生である外務省事務次官の谷内正太郎氏が、先日小学校の同窓会の折りに大広田小学校に来校されたことを話されました。

谷内氏からは次のメッセージをいただきました。

 「君の目指す道は 誠の道 正しい道 ひたむきに 真剣に!」

校歌の一節を引用したこのメッセージには、大広田小の子供たちへの熱い思いが込められていますね。

 さて、明日から春休みに入りますが、健康で安全に過ごせるようにご家庭でもよろしくお願いします。4月5日の始業式で、また元気な顔に出会えるのを楽しみにしています。

3月16日(金) 卒業式

画像1 画像1 画像2 画像2
 時折陽も差すさわやかな天気のもと、平成18年度卒業式が行われ、98名の6年生が大広田小学校を巣立っていきました。ました。

 先生、職員、保護者、校区の人たちの見守る中、厳かに入場した6年生は、卒業証書をもらう前に、一人一人が自分の将来の夢や小学校生活の振り返り、感謝の言葉を述べました。緊張している中にも、一人一人の決意が表れているようで心を打たれました。

 全校児童で行った「喜びの言葉」では、6年間の思い出やこれからの決意が堂々と発表されていました。また、この中で、6年生の歌った「マイバラード」「街は光の中に」、在校生が歌った「きみに会えて」では、歌に込められたみんなの気持ちがとても伝わってきて感動的でした。

 卒業生98名のこれからの活躍を祈ります。未来に向かって大きく羽ばたけ!

3月13日(火) 卒業式予行

画像1 画像1
 16日(金)に卒業式を控え、13日(火)に予行を行いました。
 本番の式の通りに、証書授与や喜びの言葉、式歌などを流してみましたが、子供たちは緊張した面持ちながら、今までの練習の成果を発揮して練習に参加していました。

 卒業式まであとわずかとなりました。校内の掲示なども卒業式バージョンにしつらえられてきています。卒業式が6年生にとっても在校生にとっても、教職員、保護者の皆様、校区の方々にとっても、心に残る式になることを祈っています。

3月7日(水) 雪景色

画像1 画像1
 強い冬型の気圧配置となった昨晩から今朝にかけて降った雪で、富山市は一面雪化粧の朝を迎えました。昨日までの春のような天気とはうってかわって、真冬に戻ったようなこの天気にみんなが驚いていました。

 2学期末に一度除雪をしましたが、3学期に入って初めての積雪に、6年生を中心に玄関前の除雪をしました。6年生はようやく自分たちの出番とばかりに、スコップを持って楽しそうに除雪に励んでいました。
 休憩時間には、雪の積もったグラウンドで雪合戦をして遊ぶ子供たちの姿も見えました。雪合戦をするには少し水っぽい雪でしたが…。
 この冬型の天気は明日も続く見込みだそうです。

3月1日(木) 6年生さん、今までありがとう&おめでとう集会

画像1 画像1 画像2 画像2
 6年生の卒業を祝って、「6年生さん、今までありがとう&おめでとう集会」が開かれました。

 まず、1年生と手をつないで入場。1年生からメダルをかけてもらいニッコニコの6年生でした。それから各学年の音楽やクイズなどの出し物やお礼の言葉が続きました。全員合唱「世界がひとつになるまで」を歌った後、先生たちのとび入り合唱「ふるさと」もあって子供たちは大喜びでした。
 お返しに6年生からは、リコーダー合奏が披露されました。「涙そうそう」の重奏は、さすが6年生らしく澄んだ音色で心にしみいるものがありました。
 最後に委員会のファイルが6年生から5年生に「この後は頼むよ」と手渡され、学校の仕事のバトンタッチをしました。

 この集会が終わると、卒業式を控えて、学習やいろいろな活動の総まとめとなります。あとわずかですが、残り少ない小学校生活をがんばってもらいたいと思います。また、今回の集会を中心になって立派に進めてくれた5年生は、今度の最高学年としての自覚がちょっぴり芽生えたのではないかと思います。


2月28日(水) 卒業会食

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日は6年生が、先生や職員の方とランチルームで楽しく会食をしました。
 これは卒業するにあたり、お世話になった方々に感謝の気持ちを表そうと、6年生の会食プロジェクトメンバーの子供たちが中心になって企画・進行をしてくれました。

 各テーブルからは、子供たちと先生方との楽しく歓談する声が聞かれました。また、以前に担任をしてもらった先生方に対するインタビューコーナーも設けて、和やかに会食をすることができました。

 卒業会食は3月5日にも行われる予定です。

2月27日(火) クラブ活動紹介

画像1 画像1 画像2 画像2
 先週は4年生が委員会活動の紹介を受けましたが、今週は3年生が来年度に入ることになるクラブ活動の見学をしました。

 今年度、大広田小学校には、ブラスバンドを始め、書道、演劇、ボールゲーム、バドミントンなど18のクラブがあります。3年生は担任の先生の引率のもと、クラブの活動の様子を見学して進級したときのクラブ活動に対する期待感を高めていたのでした。

大広田小学校のおひな様

画像1 画像1
 もうすぐ3月3日の桃の節句を迎えますが、今年も大広田小学校では児童玄関にひな人形が飾られています。『今日は楽しいひな祭り〜』とメロディが聞こえてきそうですね。
 
 では、ひな人形に関する豆知識を…。(Wikipediaより)

・雛人形は、宮中の天上人の貴族の装束(平安装束)を模している。
・男雛、女雛はそれぞれ天皇、皇后をあらわす。
・官女(三人官女)は宮中に仕える女官をあらわす。
・五人囃子は能のお囃子を奏でる五人の楽人をあらわす。
・随人の人形は随臣右大臣と左大臣と同時に衛士でもある。
・仕丁は(従者)をあらわす。

2月20日(火) 英語に親しもう集会

画像1 画像1 画像2 画像2
 2月20日の5限に、全校児童が参加して「英語に親しもう集会」が開かれました。この集会は4年生が中心となって企画運営をし、次のようなねらいを立てました。
・英語の歌やゲームクイズを楽しむ。
・デュランさん(英語活動指導助手)の話を興味をもって聞く。
・外国への関心を高めることができる。

 まず、クイズ形式でデュランさんの話を聞きました。大広田っこの感想や初めて覚えた日本語など、子供たちは興味津々でした。たとえば、数字の覚え方。日本語の「1」は”itch(かゆい)”、「2」は”knee(ひざ)”…と覚えていくそうです。 
 次にみんなで英語の歌”Ten Little Indians”を歌いました。しばらく前から各教室で練習していただけにばっちりでした。
 最後に”How Many Game”を行いました。デュランさんの言う英語の数だけの人数のグループを作るゲームです。簡単なゲームでしたが、子供たちはとても楽しんでいました。

 このような活動を通して、少しでも英語や外国への興味・関心が高まることを願っています。

2月9日(金) 租税教室

 富山市役所の職員の方を講師の先生として招き、6年生98名を対象に租税教室を開きました。

 まず、租庸調に始まる税金の歴史について話を聞きました。それから、税がわたしたちのくらしにどのように役立っているかを、「税がなかったら…」という視点で考えることでより明確に理解していくことができました。また、大広田小学校の移転新築には20億円も税金より支出されていることも聞きました。1億円の札束のモデルも見せてもらい、ビックリした場面もありました。

 くらしと税については、社会科の学習で少し触れましたが、このように専門の方からお話を聞くことで、より身近に税というものを感じ取ることができ、とても興味・関心を持ったようでした。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
4/5 着任式
第1学期始業式
4/6 入学式
富山市立大広田小学校
〒931-8403
富山県富山市田畑183
TEL:076-438-5115
FAX:076-438-5116