最新更新日:2022/09/30
本日:count up22
昨日:141
総数:519241
地域の皆様 9月の「あいさつ・ぽかぽか週間」に ご協力いただきありがとうございました。

9月14日(水) 3年生戦争時の話を聞きました

画像1 画像1 画像2 画像2
 国語科「ちいちゃんのかげおくり」の学習では、実際に戦争を体験された方をお招きし、当時の様子を教えていただきました。空からしょうい弾が降ってきて逃げ回っていたこと、体中が熱くて水を求めて川に飛び込んだこと、離ればなれになった姉と再会でき、家族で喜び合ったことなど詳しく話してもらいました。
 ゲストティチャーの方の聞いて、戦争の恐ろしさを知り、今の時代に生まれ、家族とともに暮らせることの幸せをたくさんの子どもが感じていました。

9月12日(月)〜14日(水)3年生 中条先生と外国語を勉強しよう 

画像1 画像1 画像2 画像2
小学校外国語活動支援員の中条先生と外国語を勉強しました。今回は、中条先生から小学生の頃に暮らしていたイギリスの学校生活や友だちのことを話してもらったり、感情を表す言葉を教えてもらったりしました。教えてもらった英語の言葉を使って、ゲームを楽しみました。

14歳の挑戦

画像1 画像1 画像2 画像2
 9月26日(月)から9月30日(金)まで、北部中学校から2名の生徒が、社会に学ぶ「14歳の挑戦」として、学校のいろいろな活動に取り組みました。
 毎朝の清掃活動から始まり、休憩中は子どもたちといっしょに遊び、給食中は準備や片付けの補助をしました。また用務員の方々の指導のもと、ビオトープの水生植物の除去や観察池の掃除もしてくれました。卒業した母校での経験を、これからの中学校生活に生かしてほしいと願っています。

9月28日(水)学習参観・家庭教育講演会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2学期になって初めての学習参観が行われました。たくさんの保護者の皆様のご来校ありがとうございます。お子さんの学習への取り組みはいかがだったでしょうか。がんばっておられたことなど、ご家庭で話題にしていただければ幸いです。
 家庭教育講演会では、子育て支援 家庭教育アドバイザー 山下謙治先生から「子育て、子育ち 親育ち −親子の会話していますか−」というテーマでご講演をいただきました。発達段階に応じた子どもへの接し方を、実体験を交えユーモアたっぷりに話していただきました。「命令、比較はしない」「手を握り、目を見て、大声でしかる、そして抱きしめる」など、子どもの心に響く接し方を改めて考えるよい機会となりました。
 これからも学校に足をお運びいただき、お子さんの姿をご覧になって励ましの言葉をかけてあげてください。

9月14(水)〜15日(木)

画像1 画像1 画像2 画像2
 2日目は、三楽池でターザンロープやいかだ遊びなどをしました。子どもたちはみんな、泥だらけ、水浸しになりながら思い切り遊び、体いっぱいで自然を感じていました。「楽しかった〜。」と言う子どもたちの顔は、はじけんばかりの笑顔でした。
 2日間でしたが、子どもたちは様々なことを感じ、考え、学んでいたように思います。この学習で強く感じた、4年生の子どもたちの素直で明るくやさしい面を大切にするとともに、絆の一層深まった仲間と共に一歩一歩成長していけるよう、支援していきたいと思います。

9月14(水)〜15日(木)

画像1 画像1 画像2 画像2
 呉羽青少年自然の家に1泊2日の集団宿泊学習に行ってきました。天候にも恵まれ、呉羽山の豊かな自然を思う存分味わいながら活動することができました。
 1日目には、教育ボランティアの酒井さんをゲストティーチャーにお招きして、野鳥について詳しく教えていただきました。たくさんの鳥の知られざる特徴を聞いたり、実際にフクロウなどの鳥の羽を触ったりする中で、子どもたちは鳥の生態について目を輝かせながら学んでいました。
 また、森の木オリエンテーリングでは、班対抗で山の中にあるポイントを探しました。子どもたちは、班の友達と励まし合い、協力しながら歩いていました。たくさんの思いやりや友情を感じる活動になりました。
 夜には、月の光に照らされながら月光ハイクを行いました。お墓やお宮のある真っ暗な道の中を、懐中電灯片手に班毎に歩きました。子どもたちが友達と肩を寄せ合いながら、声をかけ進んでいく様子はとても微笑ましく、友達との絆が一層深まったようでした。

9月12日(月)13日(火)5年生ミシン教室

画像1 画像1 画像2 画像2
9月12日(月)13日(火)両日に、5年生のミシン教室が開かれました。ミシンの機械の仕組みや糸の取り付け方を真鍋先生に教えていただいた後に、さっそくポケットティッシュケースを作りました。初めてミシンを使う子どもたちが多かったにもかかわらず、短時間ですてきな作品が仕上がりました。 

8月31日(水)2学期がスタート

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 夏休みも終わり、いよいよ2学期が始まりました。子どもたちは、暑さに負けず全校児童全員が元気よく登校しました。
 始業式では、島田校長先生から、「世界で一番速いもの=心」をたくさんの人に届けていこう、交通事故から自分を守ろうなどのお話がありました。次に、4年生の代表が夏休みにがんばったことやこれからがんばりたいことを紹介しました。 その後、各学級で、夏休みの思い出を語り合ったり、2学期に向けた決意を確認し合ったりしました、子どもたちが登校して、学校に活気が戻ってきました。子どもたちのやる気を伸ばし、実りある2学期にしていこうと、教職員一同、はりきっております。
 なお、各学年のオープンスペースや学級内において、「夏休みの作品展」が予定されています。作品展は下記の日程で公開します。
 9月2日(金)〜9月8日(木)(土・日は除く)午後3時30分〜4時30分
 子どもたちの力作をごらんいただければと思います。

8月21日(日)親子環境整備活動

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 8月21日(日)に、親子環境整備活動が行われました。昨日からの雨が心配されましたが、地域の方々、保護者の皆様、児童、教職員総勢552名が参加し、窓ふきや除草、グラウンドの側溝など、日ごろの清掃であまり手の届かない箇所を中心に活動しました。約40分ほどの活動でしたが、手際よく協力して掃除していただいたおかげで、校舎内外がきれいになりました。2学期から新たな気分で気持ちよく学校生活を送ることができそうです。参加していただいた皆様、ご協力ありがとうございました。

8月8日(月)公開校内研修会

画像1 画像1 画像2 画像2
 8月8日(月)に公開校内研修会を行い、富山市教育委員会、富山市教育センターをはじめ、富山県内から49名の先生方が参加されました。日ごろの学習指導や学級づくりの取り組みをレポートにまとめて報告し、意見交換をしながら「気づき」や「よさ」を共有する研修内容でしたが、自分で作成したレポートを持参し、グループの中に入ってワークショップに飛び入り参加される先生もおられました。
 レポートの内容や全員が活発に意見を述べる研修方法のよさや、研修の進め方への質問といったご意見をたくさんいただき、とても有意義な研修会となりました。今回のレポートで共有できた実践を、2学期の学習指導や学級づくりに生かしていきたいと考えております。また、11月28日(月)に今回と同様の公開校内研修会を予定しています。 
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
4/5 始業式
4/6 入学式
富山市立大広田小学校
〒931-8403
富山県富山市田畑183
TEL:076-438-5115
FAX:076-438-5116