最新更新日:2020/07/10
本日:count up104
昨日:166
総数:344085
【お知らせ】1学期の終業式は8月7日(金)です。なお、2学期の始業式は8月18日(火)となります。

学習公開・学校保健委員会:11月26日(木)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 26日(木)は、学習公開・学校保健委員会を行いました。学年も折り返しの時期を迎え、クラスや学年で、進んで協力したり、じっくりと考えたりする子供たちの姿をご覧いただけたのではないでしょうか。保護者の皆様に参観してもらったことを子供たちも大変喜んでいました。お忙しい平日にも関わらず、たくさんの方にご参観いただけたことに感謝申し上げます。
 学校保健委員会は、「目」についてじっくりと考える時間となりました。すこやか保健委員会の楽しく考えさせられる劇に続いて、元小学校栄養教諭の飯野恭子先生のご講演を聴きました。食べ物と目の健康の関係だけでなく食べ物に感謝する心についてまでお話していただきました。これから自分ができそうなことは何かなと考えながら子供たちは話を聴いていました。

長縄跳び みんなで頑張りました!:11月20日(金)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 20日(金)には「なかよし長縄交流会」が開かれました。11月の初めから休み時間や昼休みの時間を使って、みんなで練習をしてきました。それぞれのグループで目標回数を決めて、それに向かって取り組んできました。
 今日の本番では、高学年の子供が低学年の子供の手をとったり、励ましの声をかけたりしながら跳んでいる姿に、目標を達成する以上のものを子供たちは手に入れているなと感じさせられました。振り返りの時間には、「目標を達成できなかったけれどみんなで跳ぶことができてよかった」「〇〇くんが頑張ってくれてうれしかった」などと思いを伝え合い、温かい雰囲気に包まれました。

6年生 税金について学びました:11月19日(木)

画像1 画像1
 11月19日(木)、税理士の山川先生をお招きして、「租税教室」を開きました。
 山川先生は、身近な例を挙げながら、税金がわたしたちの生活と密着していることを分かりやすくお話してくださいました。山川先生が楽しくお話してくださるので、子供たちも終始笑顔で学習することができました。
 今回学んだことを、これからの社会科の学習につないでいきたいと思います。

すてきな劇を鑑賞しました:11月18日(水)

画像1 画像1 画像2 画像2
 18日(水)は、劇団トマト座による「子象物語」の劇を、上学年・下学年に分かれて鑑賞しました。
 戦時中に動物園の生き物たちが次々に殺されてしまう実話をもとにした悲しい内容ですが、劇団の方々のユーモラスな演技や、子供にも分かりやすいようなストーリー展開で、子供たちは話の中に引き込まれていきました。結局最後に象は亡くなりますが、象のために尽くす園長や飼育員の努力、動物が大好きな当時の人々の熱い思いが、子供たちの心に深く残ったようです。劇を見る子供たちの態度も立派でした。また来年の劇も楽しみですね。

屋上に避難しました:11月16日(月)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 この日は、地震の後に津波警報が出されたという想定で避難訓練を行い、校舎の中で一番高い屋上へ、全校が避難しました。
 全校がスムーズに避難するために、階段では下の階の人を優先したり、混み合った廊下で声を掛け合ったりしながら避難しました。余震や窓ガラスが割れた場合を考えて、頭を教科書などで覆って避難することも大切だと実感しました。
 講評では、帰り道で地震に遭った際にどうすればいいか家族で決めておくことや、自分で判断して行動できる力を付けることも大切だということなどの話がされました。子供たちはしっかりと考えながら話を聴いていました。

さつまいもを食べたよ:11月16日(月)

 畑で育てたさつまいもを収穫しました。あいにく、もぐらに食べられたため、あまりたくさんを収穫することはできませんでしたが、収穫したさつまいもをみんなで分け合い、ホットプレートで焼いておいしくいただきました。
画像1 画像1 画像2 画像2

5年生 富山聴覚総合支援学校のみなさんとの交流活動:11月12日

画像1 画像1 画像2 画像2
 5年生は富山聴覚総合支援学校の4、6年生5名の子供と交流をしました。
 「仲良くなりたい」「一緒に楽しみたい」という願いをもち、交流内容を考えて準備をしてきました。
 5つのグループに分かれて、交流する時間には、ジェスチャーゲームや大すごろく、トランプ、剣玉、こまなどをしました。耳が聞こえない子供たちと仲良くなろうと、手話で自己紹介をしたり、遊びの中で進んで関わろうとしたりする姿が見られました。
 なごやかで楽しい時間を過ごすことができました。

芸術の秋!素敵な音色にうっとり:11月9日(月)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 9日(月)には、「ようこそ先輩!ヴァイオリンコンサート」が開かれました。本校の卒業生であり、ヴァイオリン演奏者として世界を舞台にご活躍されている山本薫さん、妹さんでピアニストとしてコンサート活動をなさっている播環さんをお招きして、演奏をしていただきました。
 今回は「愛・夢・光」をテーマにした曲をお二人が選んできて下さり、子供たちや先生、地域の方々が素敵なハーモニーに耳を傾けました。子供たちは、生で聴く演奏の迫力に驚いたり、知っている曲を自然に口ずさんだりと、思い思いに演奏を楽しんでいました。最後には、校歌の演奏に合わせてみんなで合唱し、子供たちにとって忘れられない思い出となりました。
 演奏後には、山本さんからは「思いやりの心や夢」が、播さんからは「継続すること」が大切だという話をしていただき、世界を舞台に活躍する卒業生の言葉が、奥田っ子の心に響いていました。また来年もぜひ、来てくださることを楽しみにしています!

日盛集会 楽しかったね!:11月6日(金)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 6日(金)の朝活動の時間に日盛集会を行いました。音楽委員会による歌のワンポイントアドバイスに続いて、1年生のかわしい歌・合唱・合奏や、2年生の町探検クイズ、運営委員会によるゲームなど、多彩なプログラムで全校が盛り上がりました。司会を進める運営委員会は、全校の様子を見ながら上手に進行したり、感想を聞いたりできるようになってきました。おかげで、全校がにこにこな時間を過ごすことができました。

1学期から育てたアサガオ:11月5日(木)

 5月から育てたアサガオでしたが、芽が出て、つるが伸び、花が咲き、たねができて、いよいよリース作りのためにつるを取り出し、鉢を片付けることとなりました。
 毎日毎日心を込めてお世話をしてきたアサガオのつるを取り出すときの子供たちはちょっぴり、寂しそうで、アサガオに向かって思い思いに声をかけていました。
画像1 画像1 画像2 画像2
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
今週の予定
3/7 4年生6限
富山市立奥田小学校
〒930-0851
富山県富山市奥田双葉10-18
TEL:076-441-3746
FAX:076-441-3747