最新更新日:2018/11/09
本日:count up10
昨日:129
総数:245981

5年生 区域連合音楽会に向けて(6):10月11日(木)

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日は、過去の区域音楽会での先輩の姿やNHK全国学校音楽コンクールでの小学生の歌い方を映像で見ました。映像を見た子供たちは、「声をお客さんに伝えようとしている」「一人一人が一生懸命歌っている」「表情が柔らかく、楽しそうに歌っている」など、多くのことを感じているようでした。その後、自分たちが歌う様子を映像で見ました。「口があまり開いていない。笑顔も足りない」「目線が定まっていない」など、子供たちは、先に見た映像と比べ、自分たちが反省すべきことについて考えていました。
 子供たちは、「もっとこうやって歌いたい」という思いが膨らんだようです。その思いをこれからの歌う姿勢につなげていってほしいです。

3年生 全力フラワーズ始動!!〜学習発表会編〜:10月11日(木)

 3年生の学年目標は、「全力フラワーズ」です。1人1人が自分で考え、行動し、輝けるようにという願いが込められています。子供たちは、学習発表会を通して全力フラワーズに近づきたい、輝きたいと意欲を高めています。
 子供たちはボール・縄・バランスの3つのチームに分かれ、練習に励んでいます。休み時間にも声をかけあったり、汗びっしょりになって練習に取り組んだりと、全力フラワーズに近づいている姿が見られました。今後もがんばる子供たちのすてきな姿を賞賛しながら、本番に向け、レベルアップしていけるよう支援していきたいと思います。
画像1 画像1

2・6年生 マット運動:10月11日(木)

 体育では、マット運動に取り組みます。
 マット運動の基礎的な動きを6年生さんに教えていただきました。6年生が見本を見せてくれたり、手助けをしてくれたりして、マット運動に必要な動きを学ぶことができました。
 振り返りでは、6年生から「○○の動きが上手だったよ。」「一生懸命やっていたね。」などと、温かい言葉をもらい、うれしそうな2年生でした。教室に戻ってから「6年生さんに教えてもらったことができるようにがんばりたい。」と話す子供たちの様子が見られました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

2年生 紙ねん土で版画をしよう:10月11日(木)

画像1 画像1 画像2 画像2
 図画工作科の学習で、紙ねん土版画をしました。
 どのような形にするかやスタンプ(型)をどのように押すかなど、よく考えて作品づくりに取り組みました。自分で作った形に色を付けて、小奉書に刷った作品を見た子供は、「本当に動いているみたいに見えるね。」や「スタンプの押し方がおもしろいな。」などと、話していました。一人一人の工夫がきらりと輝く作品となりました。

4年生の学年集会:10月10日(水)

画像1 画像1 画像2 画像2
 朝活動の時間に学年集会を行いました。今回は、体をいっぱい動かすことができるようにと、“けいどろ”を計画しました。2つのグループに分かれて行い、おにになった人も逃げる人も力いっぱい体を動かす姿が見られました。振り返りのときには、「けいどろをやったことはあったけど、学年のみんなで活動できて楽しかった」「つかまったけど、楽しく活動できた」などの意見がありました。今後も各クラスで計画し、子供たちが主体的に取り組めるように学年集会を行っていきます。

6学年 クラブ活動で見せる顔

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日はクラブ活動がありました。クラブ活動は、4年生〜6年生までの異学年で構成されていて、いろいろな学年の仲間と交流しながら活動します。クラブ活動を楽しみにしている子供たちも多くいます。
 6年生は先頭に立って活動の説明をしたり準備や片付けを行ったりするなど、リーダーシップを発揮しています。下学年のことを考えて活動を進めていく姿や最後の最後まできちんと片付けている姿を見て、頼もしさを感じました。学年目標「みんなに愛されて頼られる真の最高学年」に近づいていることをうれしく思います。

1年生校外学習:10月10日(水)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今日は校外学習で稲荷公園に行きました。天候が不安でしたが午前中の間は雨が降らず、過ごしやすい気温でした。
 公園に着くとすぐに子供たちは、どんぐりを見つけ、夢中で拾い始めました。黙々とどんぐりを拾い続けていました。
 まつぼっくり、紅葉で赤や黄色になった葉っぱなど、様々な秋を見つけることができました。また子供たちは、芝生の坂を転がったり、大きな石の冷たい温度を感じながら自然の中で体を使って楽しく遊びました。
 学校に戻ってくると、「疲れたけど、楽しかったね。」「たくさんどんぐりを拾えてうれしかった。」「緑色のどんぐりを見つけたよ。」と心に残ったことを語り合っていました。

ヴァイオリンコンサート:10月5日(金)

画像1 画像1
画像2 画像2
 奥田小学校の大先輩である山本薫さん、播環さんをお迎えしてすてきなヴァイオリンコンサートを開催することができました。
 今回のテーマは“希望”でした。この言葉には、「あることの実現を望み、願う」という意味があることから、山本さんは子供たちに作曲家それぞれの苦悩や功績を解説をされながら演奏してくださいました。一曲一曲に思いが込められ、ヴァイオリンとピアノの柔らかく、時に力強い音色や美しい響きで体育館は感動でいっぱいになりました。山本さんご自身がドイツ語の習得にご苦労されながらも、自ら動くことで願いの実現に努められてきたこと、今なおヴァイオリンの演奏に挑戦し続けていらっしゃるというお話は、大変心打たれるものでした。奥田っ子に、「いろいろなことをやる中で自分は何をどのようにしたいかを探してほしい」と熱いメッセージをいただきました。最後はお二人の演奏に合わせて全校児童で力いっぱい校歌を歌いました。
 山本薫さん、播環さんから、私たちは大きな希望をいただきました。今後のますますのご活躍をお祈りいたします。地域の皆様、保護者の皆様、ご来場ありがとうございました。

2年生 国語科「お手紙」の学習の様子

画像1 画像1 画像2 画像2
 国語科では、「お手紙」の学習をしています。
 子供たちは、手紙を出したかえるくんの気持ちや今まで一度も手紙をもらったことのないがまくんの気持ちを叙述から想像して物語の世界を楽しんでいます。叙述を根拠に、どんなことを考えたのかを聴き合うことで、友達の話を聴いたり自分の思いを表現したりしながら、学び合っている子供たちです。

5年生 区域連合音楽会に向けて(5):10月4日(木)

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日は練習の始めに、「365日の紙飛行機」を通して歌いました。その後、歌詞カードを見ながら、改めて歌詞の意味を考える時間を取りました。今までは、ただ何となく歌っていた部分も、その意味を考えることで歌声も変わってきます。みんなで歌詞のどの言葉を意識して歌うのかを確認した後、もう一度通して歌ってみました。子供たちの歌声からは、歌詞の意味を考え、心を込めて歌おうとする姿勢が感じられ、1回目から2回目の歌い方に変容が見られました。
 練習の様子を見ていた八木先生からは、これからさらによりよくなっていくための歌い方のポイントとして、「歌詞から自分の経験を思い出すなどして、イメージをもって歌うこと」「自分はどんなふうにこの曲を歌っていきたいのかを考え、工夫すること」を教えていただきました。今後も練習を積み重ねていきたいです。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
富山市立奥田小学校
〒930-0851
富山県富山市奥田双葉10-18
TEL:076-441-3746
FAX:076-441-3747