最新更新日:2018/12/14
本日:count up7
昨日:77
総数:250931

1年生 ゆめのランチボックス:2月9日(金)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 図工の時間にKクレイ粘土というとても柔らかい紙粘土を使って、自分だけのオリジナルランチボックスを作成しました。紙粘土の感触がとても気持ちよく、子供たちは夢中になっていました。
 紙粘土に絵の具を混ぜて、つくりたいものにぴったり合う色粘土をつくり、「おいしくなあれ」と思いを込めながらつくりました。「甘いスウィーツがいっぱい入ったお弁当にしよう」「食べたらみんながにこぽかになれる魔法のお弁当だよ」など子供たちの思いや願いがいっぱい詰まったお弁当です。ぜひご覧ください。

2年生 チャレンジ長縄跳び:2月9日(金)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 4時間目に、長縄跳びの記録会を行いました。
 今日まで子供たちは、グループごとに設定した目標記録の達成を目指し、朝の時間や体育の時間、休み時間を使って、一生懸命に練習に励んできました。練習を始めた頃は、思うように縄を跳ぶことができなかった子も、毎日練習を重ねることで日に日に上達していきました。
 記録会本番では、子供たちは互いに声をかけ合い、一回でも回数を増やそうと真剣な表情で取り組みました。
 記録会を終えた子供たちからは、「楽しかった」「また、練習したい」などと、活動を楽しみ、これからも長縄跳びに挑戦していきたいという意欲的な思いが感じられました。子供たちは、仲間と取り組んだ長縄跳びを通して、友達と協力し、団結することのよさを感じることができました。学んだことを、今後の学校生活に生かしていってほしいです。

第5学年 ぽかぽかお祝い集会に向けて:2月8日(木)

画像1 画像1 画像2 画像2
 5年生は、ぽかぽかお祝い集会に向けて、「メッセージ係」「お祝い週間係」「お祝い集会係」に分かれて活動しています。お祝い集会係では、全校で6年生にエールを送りたいと考え、元気が出る応援ソングをつくりました。今日は、1年生に披露しました。5年生が歌ってみせると、1年生はのりのりで歌ってくれました。最後に、「休み時間に集まってくれてありがとうございました。大きな声で歌ってくれてうれしかったです。」と、素直な感想を1年生に伝えていました。今日の一歩に手応えを感じるとともに大きな自信となったように思います。明日は、2年生と練習です。

4年生 学年長縄跳び交流集会:2月7日(水)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 4年生で長縄跳び交流集会を行いました。子供たちはこれまで、自分たちでグループの目標回数や目当てを設定して、グループごとに声を掛け合って練習を続けてきました。今日の集会の目当ては「友達と協力したり、励まし合ったりして、グループの目当てに向かって全力で取り組もう」でした。真剣に取り組む子供たちからは「もっと縄の真ん中で跳ぼう!」「今の跳び方でいいよ、上手になったね!」「最後まであきらめるな!グループで一つになるぞ!」などの声が聞こえてきました。長縄跳びを通して、学年のみんなでさらに団結することの大切さを学んだ4年生です。

第5学年 卒業を祝う取組に向けて〜集会名・めあて決定〜:2月1日(木)

画像1 画像1 画像2 画像2
 1月31日(水)に代表委員会で話し合われたことをもとに、5年生が中心になって、集会の名前や目当てを考えました。下学年が一生懸命考えてくれたことを生かしたいと熱心に話し合われました。そこで、考えた集会名は「心ぽかぽかお祝い集会」、めあては➀「ありがとう・がんばってね・まかせてね」みんなの思いを伝えよう。➁全校みんなが思い出に残る集会にしようという案がでました。
 5年生は、6年生を喜ばせたい、さらには、全校のみんなを楽しませたいと思いを膨らませています。廊下で子供たちを待っていると「おはようございます」とはりきった声で挨拶をしています。そして、登校した子供たちは、すぐに活動に取りかかっています。充実した活動になっていると感じます。子供たちの頑張りをしっかりと支えていきたいと思います。

第5学年 卒業を祝う取組に向けて:1月31日(水)

画像1 画像1 画像2 画像2
 卒業を祝う取組に向けて、代表委員会を開きました。各学級で、どんな週間・集会にしたいかなどの思いを聴き合いました。「6年生にありがとうの感謝を伝えたい」「6年生が中学校でもがんばれるように応援したい」「思い出に残る集会にしたい」など、たくさんの意見が出されました。各学級で真剣に話し合われたことがよく分かりました。
 話し合われたことをもとに、集会の名前や目当てを5年生が中心になって考えていきます。


4年生 図画工作科「彫って刷って重ねてみよう」版画刷り:1月31日(水)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 4年生の各学級で図工の版画刷りをしました。生き物がいきいきと活動する様子を、彫刻刀で太さや長さをいろいろと変えながら彫り進めた子供たち。ローラーで黒インクを乗せる際、「塗り残しがないようにするためには、どんな塗り方をしようかな」とローラーの使い方を考えたり、「ばれんでしっかりとこすると、濃い色が出るよ」と仲間にアドバイスをしたりしながら刷りました。いい色合いになった子供たちや自分で彫った所がきれいに刷れた子供たちの嬉しそうな様子が多く見られました。乾いたら水彩でうすく着色します。出来上がりが楽しみです。学習公開の時にどうぞご覧ください。

奥田っ子ウィンターフェスティバル 開催

奥田っ子ウィンターフェスティバル 開催
 1月27日(土)小学校の体育館にて「奥田っ子ウィンターフェスティバル」を開催しました。当日は大雪で駐車スペースも限られた中、200人以上の奥田っ子と保護者の皆様に参加頂きました。
 お楽しみ会は、キンボールを使った的当てゲームや鬼ごっこで体を温めました。恒例の餅つき体験は、大雪のため急遽会場を1年生活動室に移して行われました。
最後は、大鍋で作ったあつあつの豚汁、できたてのお餅、綿菓子をみんなで食べて解散しました。
 お手伝い頂いた皆様のおかげもあり、盛況のうちに今年最初のイベントを終え、今年一年の幸先の良いスタートを切ることができました。なお、集団食中毒防止の観点から、餅つき体験でついた餅は振舞わず、衛生状態が管理された家庭科室で調理したお餅を配布しましたことをご報告申し上げます。


とうちゃん会 宮脇 康夫
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

5・6年スキー学習:1月29日(月)

画像1 画像1 画像2 画像2
 スキー学習が終わり、全員無事に帰ってきました。スキーをはき、始めはこわごわ歩いていた子供たちも、午後の部が終わる頃には、さっそうと滑ることができるようになりました。できるようになりたいとがんばる子供たちの姿がたくさん見られました。友達に優しく声をかけて助け合う様子も見られ、また一回り成長した子供たちでした。

3年生 社会科「古い道具と昔のくらし」:1月29日(月)

画像1 画像1 画像2 画像2
 3年生は「古い道具と昔のくらし」の学習をしています。29日に、七輪で餅を焼く体験をしました。炭は長時間燃え続けるだけでなく、少ない炭でも予想以上に火力がありました。放っておくとすぐに餅が焦げてしまうので、七輪の周りで友達と体を寄せ合い、おしゃべりをしながら、餅を上手に焼きました。焼いた餅に、自分たちで作った味噌のたれ、きなこ、砂糖醤油を付けていただきました。七輪で焼いた餅は格別の味だったようです。
 「昔は、ずっと七輪のそばで火加減を見ていないといけなかったんだね。手間がかかるね」「でも、友達と話しながら焼くことが楽しかったな」「七輪だといつもの餅よりおいしいよ」などと、昔の暮らしの大変さだけでなく、楽しさを感じていた子供たちでした。また、昔は炭がこたつや火鉢にも使われていたことから、長時間燃え続ける炭の便利さにも気付きました。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
富山市立奥田小学校
〒930-0851
富山県富山市奥田双葉10-18
TEL:076-441-3746
FAX:076-441-3747