最新更新日:2018/10/20
本日:count up40
昨日:118
総数:243285

奥田っ子ウィンターフェスティバル 開催

奥田っ子ウィンターフェスティバル 開催
 1月27日(土)小学校の体育館にて「奥田っ子ウィンターフェスティバル」を開催しました。当日は大雪で駐車スペースも限られた中、200人以上の奥田っ子と保護者の皆様に参加頂きました。
 お楽しみ会は、キンボールを使った的当てゲームや鬼ごっこで体を温めました。恒例の餅つき体験は、大雪のため急遽会場を1年生活動室に移して行われました。
最後は、大鍋で作ったあつあつの豚汁、できたてのお餅、綿菓子をみんなで食べて解散しました。
 お手伝い頂いた皆様のおかげもあり、盛況のうちに今年最初のイベントを終え、今年一年の幸先の良いスタートを切ることができました。なお、集団食中毒防止の観点から、餅つき体験でついた餅は振舞わず、衛生状態が管理された家庭科室で調理したお餅を配布しましたことをご報告申し上げます。


とうちゃん会 宮脇 康夫
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

5・6年スキー学習:1月29日(月)

画像1 画像1 画像2 画像2
 スキー学習が終わり、全員無事に帰ってきました。スキーをはき、始めはこわごわ歩いていた子供たちも、午後の部が終わる頃には、さっそうと滑ることができるようになりました。できるようになりたいとがんばる子供たちの姿がたくさん見られました。友達に優しく声をかけて助け合う様子も見られ、また一回り成長した子供たちでした。

3年生 社会科「古い道具と昔のくらし」:1月29日(月)

画像1 画像1 画像2 画像2
 3年生は「古い道具と昔のくらし」の学習をしています。29日に、七輪で餅を焼く体験をしました。炭は長時間燃え続けるだけでなく、少ない炭でも予想以上に火力がありました。放っておくとすぐに餅が焦げてしまうので、七輪の周りで友達と体を寄せ合い、おしゃべりをしながら、餅を上手に焼きました。焼いた餅に、自分たちで作った味噌のたれ、きなこ、砂糖醤油を付けていただきました。七輪で焼いた餅は格別の味だったようです。
 「昔は、ずっと七輪のそばで火加減を見ていないといけなかったんだね。手間がかかるね」「でも、友達と話しながら焼くことが楽しかったな」「七輪だといつもの餅よりおいしいよ」などと、昔の暮らしの大変さだけでなく、楽しさを感じていた子供たちでした。また、昔は炭がこたつや火鉢にも使われていたことから、長時間燃え続ける炭の便利さにも気付きました。

スキー学習

画像1 画像1 画像2 画像2
午後の練習が始まりました。止まったり曲がったりできるようになりました。

スキー学習

画像1 画像1 画像2 画像2
5年生の午前の部の練習が終わりました。楽しかった、リフト乗ったよと明るい声が聞こえています。

スキー学習

画像1 画像1 画像2 画像2
スキー場に着きました。午前の部の練習が始まりました。


iPhoneから送信

調理員さんへ:給食委員会 1月26日(金)

画像1 画像1
 今週は、全国学校給食週間でした。高知県、北海道など全国各地の名産が出され、おいしくいただきました。月曜日に千葉県の名産として「落花生」が出たときには、「これ、どうやって食べるの?」と言いながら、初めての食材を興味津々に口にする姿が見られました。
 また、毎日朝早くから、みんなのためにおいしい給食をつくってくださる調理員さんに全校で感謝の気持ちを込めて手紙を書きました。それを昨日給食委員から手渡しました。これからもよろしくお願いします。

第5学年 卒業を祝う取組に向けて:1月25日(木)

画像1 画像1 画像2 画像2
 卒業を祝う取組について代表委員会が開かれました。5年生からは、各学級で、どんな週間・集会にしたいかなど、話し合ってほしいことを伝えました。相手の目を見て、丁寧に誠実に話す子供たちの姿から卒業を祝う取組を成功させたいという強い気持ちが感じられました。
 代表委員会を見に来た5年生からは、「1年生から4年生のみんなが真剣に話を聴いていた」「みんなもぼくたちと同じように、6年生に感謝の気持ちを伝えたいのだと思う」など、各学級から集まった代表の子供たちの様子から感じ取ったようです。そして、5年生として、できることを精一杯やりたいと意欲を高めていました。
 5年生が中心となって卒業を祝う週間や集会の計画を立てたりすることを通して、在校生の卒業生への感謝の気持ちを高めるとともに、全校児童の成長のチャンスにつなげていきたいと思います。


6年生さんに長縄を教えてもらったよ:2年2組 1月24日(水)

 昼休みのことです。2年2組の子供たちが長縄の練習をしているところに、給食委員会のお兄さんが委員会の仕事のためにやってきました。仕事を終え、近くの2年生の様子を眺めていました。「長縄を教えてあげてくれないかな。」と担任が頼むと、快く2年生に声をかけてくれました。とても優しく、分かりやすく、そして実際に跳びながら教えてくれました。これまでも「片足で跳ぶよ」「縄から出る場所がポイントだよ」と伝えてきたのですが、Aさんは、なかなかうまくできませんでした。そのAさんが6年生のアドバイスのおかげでとっても上手に跳べました。2回、3回跳んでも全く引っかかりません。Aさんは、自信をつけ、極上の笑顔でした。
 長縄は苦手意識をもっている子供も多いのですが、ちょっとしたきっかけで跳べるようになります。Aさんにとっては、今日がその日だったのでしょう。苦手なことから逃げずに頑張る子供達をこれからも応援していきたいと思います。
画像1 画像1 画像2 画像2

3年生 社会科「古い道具と昔のくらし」:1月24日(水)

画像1 画像1 画像2 画像2
 社会科では「古い道具と昔のくらし」を学習しています。
 洗濯板を使って、昔の洗濯を体験しました。石けんでもみあらいするときと、すすぎ洗いをするときで、洗濯板の溝の向きを逆にしました。ごしごしこすると汚れがすっきりとれ、便利な道具であることが実感できました。一方で、今日のような寒い日でも水しか使えず、多くの洗濯物を洗うことは大変だったろうと想像することもできました。
 来週は、七輪でもちを焼く予定です。体験を通して、昔のくらしの様子や人々の知恵を学んでいきたいと思います。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
富山市立奥田小学校
〒930-0851
富山県富山市奥田双葉10-18
TEL:076-441-3746
FAX:076-441-3747