最新更新日:2018/10/20
本日:count up10
昨日:83
総数:243338

1年生 学習発表会 最後の本番:11月12日(日)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 何度も何度も練習を重ねてきた学習発表会が、いよいよ終わりました。
 最後の発表を終えて、学年全体で思いを聴き合いました。

 「家で何度も練習をしてきたので、今日で終わると思うと、ちょっとさみしい気持ちがします。」と、終わってしまうことを、名残惜しそうに話す子供がいました。
 「学習発表会の練習をしているうちに、大きな声で堂々と言えるようになりました。」と、自分の成長を感じている子供もいました。
 「2年生になっても、がんばりたいです。」と、もうすでに、来年に心が向かっている子供もいました。
 ペアの友達と気持ちを語り合ったり、全体で聴き合う場で友達の思いに触れたりすることで、友達の気持ちに共感したり、頑張りを認め合ったりする時間となりました。

 最後の本番は、今までの中で一番堂々としていました。また、自分に自信をもって、自分の役割を果たしていました。たくさんのお客さんに見ていただく喜びにあふれていました。そのような子供たちの表情を見て、担任一同、子供たちの大きな成長を感じました。これからも一人一人が輝けるよう支援していきたいと思います。

6年生 家庭科 楽しくソーイング:11月15日(水)

画像1 画像1
 家庭科では、トートバッグの製作に取り組んでいます。布地にしるしを付け、ミシンで縫う部分にしつけをかけました。久しぶりに針をもった子供も多かったようですが、まち針の打ち方や縫う場所を確かめながら、活動を進めることができました。一針一針ていねいに縫っている姿から、よい作品にしたいという願いが伝わってきました。この後は、ミシンをかけていきます。仕上がりが楽しみです。

6年生 学校のためにできることを:11月14日(火)

画像1 画像1 画像2 画像2
 6年生は、朝、登校する下級生にあいさつをしています。玄関には、笑顔であいさつを交わす姿や手をタッチして関わる姿も見られ、あいさつを通して気持ちのよい関わりが生まれています。また、今日の朝は、学習発表会やバザーの片付け作業も行いました。6年生は、先日から学習発表会やバザーの準備もたくさん行いました。学校のために進んで働く姿も大変立派です。学校のためにできることをこれからも続けていきます。

2学年 キレイのタネまき教室「おそうじについて学ぼう」:11月14日(火)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 掃除のプロの方をゲストティーチャーとしてお招きして、掃除の仕方について学びました。
 汚れの正体や種類、汚れを放っておくとどのような影響があるのかなどについて考えました。汚れが黒くこびりついた換気扇の写真を見た子供たちからは驚きの声が聞かれました。汚れをそのままにしておくと大変なことになるのだと実感することができました。
 その後、ほうき・ちりとり・ぞうきんの正しい使い方について教えていただきました。ほうきを使用する際は、ほこりが飛び散らないようにおさえながら掃くことや、ぞうきんの正しい洗い方・絞り方を知りました。実習も行い、掃除用具の正しい使い方をしっかりと理解することができました。
 掃除の時間には、早速、学んだことを生かして、掃いたりふいたりする子供たちの姿がありました。活動後に行ったアンケートでも、教わったポイントを意識して頑張りたいと意欲を高めている子供が多くいました。これからも掃除をする意義を感じながら、主体的に清掃活動に励んでほしいと思います。

バザーの片付けを手伝う奥田っ子:11月12日(日)

画像1 画像1
 11月12日(日)、奥田小学校は、学習発表会とPTAバザーを行いました。
 5・6年生は、運営委員や各委員会委員長を中心にスローガンを考え、全校で心を一つにがんばろうと呼びかけてきました。また、自分たちの発表はもちろん、学習発表会の準備や他学年の発表の手伝いも熱心に行いました。
 写真はPTAバザーの後の体育館の様子です。高学年の子供を中心に、積極的に片付けを手伝っていました。こういう姿が奥田っ子の伝統です。

5年生 米づくりへの想いを伝えたい:11月12日(日)

画像1 画像1
バザーで5年生は、米を販売しました。奥田校区で米づくりに携わっておられる宮島さんと一緒に5年生の子供たちが田植えや稲刈りをした米です。宮島さんと一緒に作業をさせていただいたり、米づくりに対する想いを聞いたりすることを通して、子供たちは米づくりの大変さや一粒一粒の大切さを知りました。
 今日は、地域の方々に米を販売することを通して、宮島さんの米づくりに対する情熱や米のおいしさを伝えたいと考えました。子供たちは米を入れた袋にメッセージを付けたり、ポスターや校内放送を用いたりして一人でも多くの方にメッセージを伝えようと工夫していました。
 これからも子供たちが願いを大切に活動していけるよう支援していきたいと思います。

1年生 ローラーを使っての造形遊び:11月8日(水)

画像1 画像1 画像2 画像2
  図画工作科の時間にローラーを使って造形遊びをしました。ころころぐねぐねとローラーを動かして付いた線の面白さを感じたり、色の重なりを楽しんだりしました。
 数が限られているローラーを友達に「どうぞ」と譲ったり、汚れている床に気付いて進んで拭いたりするなど、子供たちの優しい姿がとても輝いていました。

1年生 お手紙を届けました:11月10日(金)

画像1 画像1 画像2 画像2
 木曜日に校内発表会があり、他の学年の人達からたくさんのお手紙をもらいました。自分たちも感動したことを伝えたいとお返事を書きました。「ばしょうせんが本当に風がふいているみたいですごかった」や「環水公園のことがよくわかったよ」など各学年の発表のよさを見付けて、お手紙を書くことができました。自分たちで届けに行き、手紙を受け取ってもらうと、子供たちも嬉しそうでした。
 たくさんの人達から、「本番も頑張ってね」と声をかけてもらった1年生。12日の本番でも力を出し切り、「楽しかった」とにこにこの笑顔が見られることを楽しみにしています。

3年生 学習発表会に向けて:11月9日(木)

画像1 画像1
画像2 画像2
 3年生は学習発表会で、表現運動「COLORS」を発表します。赤、黒、青、水色、黄色、黄緑のチームに分かれ、それぞれの色と音楽のイメージを膨らませ、自分たちで表現をつくりあげてきました。校内発表会では、緊張しながらもみんな一生懸命に、楽しんで表現することができました。
 校内発表会が終わってから、3年生全員で背景をつくりました。みんなのカラフルな手形でデザインした背景です。
 いよいよ、12日が最後の発表です。みんなの心をつないで、自分たちも見ている方々も感動できる表現を目指します。

3年生 理科 虫めがねで日光を集めよう:11月2日(木)

画像1 画像1
画像2 画像2
 だんだん寒くなっていく今日この頃ですが、3年生は理科で太陽の光を調べています。晴れ間を見付けては、実験に励んでいます。
 太陽が雲から顔を出しました。さあ、虫めがねで日光を集める実験のスタートです。ペアで一つの虫めがねを交代で使って、黒い紙を焦がします。前回の実験では途中で太陽が雲に隠れてしまい、焦がせなかった子供がいました。
「光をなるべく小さくすれば、光と一緒に熱も集まるから、焦がせるよ」
という友達のアドバイスを聞いて、みんな一生懸命に光を集めました。
「前回は焦がせなかったけど、今日は焦がせた!」
という喜びの声がたくさん聞かれました。
 今後も実験や体験を大切にするとともに、気付きや考えを聴き合う学習を進め、理科に興味をもつ子供たちを育てていきたいです。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
富山市立奥田小学校
〒930-0851
富山県富山市奥田双葉10-18
TEL:076-441-3746
FAX:076-441-3747