最新更新日:2018/09/21
本日:count up6
昨日:58
総数:239279

節分です

画像1 画像1
 2月3日(金曜日)の給食は、ご飯 牛乳 豚肉の甘辛煮 れんこんのごま和え きのこ汁 福豆でした。

 節分は、冬から春へと季節が変わる節目です。その年の災難ばらいと福を祈って豆をまく風習があります。
 給食でも、福豆がつきました。
 豚もも肉を揚げてから甘辛いたれでからめた豚肉の甘辛煮は、今月の新献立でした。ご飯にもよく合い、食がすすみました。

 

体が温まります

画像1 画像1 画像2 画像2
 2月2日(木曜日)の給食は、食パン ブルーベリージャム 牛乳 鮭のムニエル ポトフでした。

 2月(如月)に入りました。寒い季節で衣を更に重ねることから“更衣”とも書きます。
 今日も寒い一日でした。給食室では、少しでも温かいものを子どもたちに食べてもらおうということで、調理の仕上げ時間を遅らせています。
 野菜がたっぷり入ったポトフは、野菜の甘みがとけ込み、食べ終わった後は体もポカポカしてきました。
 「最近、お腹がすくの。今日もおかわりしたよ」と一年生の女の子が報告にきてくれました。

不審者から子どもたちを守れ!

画像1 画像1
 1/31(火)10:00より、奥田交番の布目様と防犯協会会長野崎様のご協力を得て、不審者対応の避難訓練を行いました。
 今回は「南館出入り口から不審者が校内に侵入した」と想定し、不審者役を野崎様にお願いし、訓練を行いました。全員が体育館に避難した後、布目様から不審者に遭遇したときの対処法「いかのおすし」を学びました。
 「いかのおすし」とは、「ついて」「いかない」、知らない人の車に「のらない」、「おお声を出す」、「すぐ」「しらせる」の5つです。子どもたちは真剣なまなざしで話を聴いていました。また、教師も子どもの安全をいかにして守るかを真剣に考えて訓練に取り組みました。
 

体験!!中学校の理科の授業

画像1 画像1 画像2 画像2
 「中学校の先生が小学校に来られる」ということで6年生は何日も前からわくわくしていました。「どんな授業かな?」「難しいのかな?」期待と不安に胸を膨らませて授業を受けた6年生。白石教頭先生から中学校の学習スタイルを教えていただき、どの子も目を輝かせて授業に参加していました。後の感想では、理科の授業が分かりやすかった。入学が楽しみになった。という子どもが多く見られました。

愛媛から届きました

画像1 画像1
1月30日(月曜日)の給食は、ご飯 牛乳 さつまあげ 酢の物 いりどり いよかんでした。

 雪が降り続く毎日ですが、日中は、暖かい日差しが差し込んでいました。
 いりどりは、鶏肉と一緒に、ごぼうや人参などの野菜を炒め合わせてから煮る料理です。福岡県の郷土料理でもあり、「筑前煮」ともいいます。
 愛媛県産の“いよかん”も、デザートにつきました。甘酸っぱい果汁がたっぷりのいよかんは、ビタミンCが豊富で、風邪予防にぴったりの果物です。

 

たべもの探検〜長崎県〜

画像1 画像1 画像2 画像2
1月27日(金曜日)の給食は、ごはん 牛乳 いか天ぷら ナムル ヒカド いちごでした。
 
 給食週間の最終日は、長崎県の郷土料理でした。
 「ヒカドってどんな食べ物なの?」と、食べる前から子どもたちは興味を示してくれてようです。
 ヒカドは、ポルトガルから伝わった料理です。裏ごしたさつまいもが入るのが特徴の、具だくさんの汁物です。ほどよいとろみがついて、和風シチューのような感じに仕上がりました。
 給食室でも初めて作る料理なので、スタッフで相談しながら作業していきました。
 「長崎の味はいかが?」の問いかけに、オッケーサインで答えてくれた子どもたちでした。

たべもの探検〜静岡県〜

画像1 画像1
1月26日(木曜日)の給食は、ご飯 お茶ふりかけ 牛乳 桜えびしゅうまい わさび和え 駿河汁 抹茶プリンでした。

 給食週間4日目は、静岡県でした。
 静岡県を代表する特産物、お茶、桜えびを使った献立です。
 富士山のふもとからわき出る水がきれいな静岡県は、わさびの生産も行われています。 今回は、和え物のたれに、わさびを加えてみました。子どもたちの反応は、辛いの苦手という子どももいましたが、「(辛いの)平気だよ。おいしかったよ」となかなか好評だったようです。
 抹茶プリンは、抹茶独特の苦みが感じられました。

たべもの探検〜長野県〜

画像1 画像1
1月25日(水曜日)の給食は、まいたけご飯 牛乳 鶏肉の香味焼き くるみとりんごのサラダ 山菜煮 でした。

 まいたけ、りんご、くるみ、山菜など、長野の味覚が盛りだくさんの献立してた。
 海のない長野県ですが、テングサを原料にする「寒天」の生産が日本一です。
 糸寒天が入ったサラダは、コリコリした食感が新感覚でした。

たべもの探検〜香川県〜

画像1 画像1
1月24日(火曜日)の給食は、減量コッペパン 牛乳 厚焼き卵 枝豆サラダ しっぽくうどん みかん でした。

 給食週間2日目は、香川県の郷土料理でした。
 温暖な気候で雨量が少ない香川県は、稲作よりも小麦の栽培が盛んです。 瀬戸内の「塩」、小豆島の「しょうゆ」が合わさり、昔からうどんの生産が行われています。
 コシがある讃岐うどんは、香川を代表する味です。給食でも、讃岐うどんを取り寄せました。

外国語活動公開授業研修会を行いました

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 外国語活動の授業を公開し、研修会を行いました。
 今年度から本格実施となった外国語活動について5年生の授業をもとに、小学校外国語活動で大切にしていきたいことや楽しく有意義な活動にするための具体的な工夫などについて協議しました。
 東部教育事務所、富山市教委から指導助言者をお招きするとともに、富山市内の多くの小学校から参加者を得て、充実した研修会を行うことができました。
 
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
富山市立奥田小学校
〒930-0851
富山県富山市奥田双葉10-18
TEL:076-441-3746
FAX:076-441-3747