最新更新日:2019/12/13
本日:count up141
昨日:153
総数:499572
桜谷小学校のホームページへようこそ!

「あゆみ」をいただきました

画像1 画像1 画像2 画像2
 終業式の後、教室へ戻った桜っ子は、担任の先生から「あゆみ」をいただきました。
 子どもたちは、2学期にがんばったことや1学期よりも力が向上したことを担任の先生と確かめながら、うれしい表情で「あゆみ」をいただいていました。自分の席に戻って、「あゆみ」をそうっとのぞき込む桜っ子や、いただいた「あゆみ」を見せ合っている桜っ子の姿が微笑ましかったです。
 みんな、一生懸命にがんばりました。そして、できるようになったことや分かるようになったことがたくさんあった2学期でしたね。

第2学期終業式

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 24日、午前9時より、第2学期終業式を行いました。
 はじめに、校長先生から、各学年で特にがんばって取り組んだ学習をふり返りながら、「2学期は、たくさんの行事や学習がありましたが、桜っ子は一生懸命に取り組み、力をつけました。」とほめていただきました。
 続いて、2学期の間、1日も休まずに元気に登校した桜っ子に、校長先生から「皆勤賞」をいただきました。
 その後、1年生と6年生の代表が2学期にがんばったことなどを発表しました。目標をもって、努力したことの喜びが表れていました。
 2学期の桜っ子は、いろいろな行事や学習活動で、たくさんのよさを発揮して、大きく成長してくれたと感じます。

 終業式の後、竹内先生から、「ふ・ゆ・や・す・み」のやくそくについてお話しを聞きました。桜っ子には、ふゆやすみのやくそくを守って、楽しい冬休みを過ごしてほしいと願っています。

一番大切なものは?

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 5年生は、12月21日(月)、富山県立総合衛生学院 助産学科の学生さん5名による「命の授業」を行いました。
 
 受精卵の大きさ(色紙に針で開けられた穴の大きさ)や、大きくなっていく胎児の模型を見たり持ったりしながら、予想以上に早く成長する生命の力に驚きました。
 また、妊婦さんも来校され、おなかにいる胎児の心音を聴くことができました。7ヶ月の胎児の小さく速い鼓動が、「生きよう。大きくなりたい。」とでも言っているかのように力強く感じました。
 次に、赤ちゃん誕生の瞬間のVTRを視聴し、赤ちゃんは、みんなに待ち望まれ、みんなの喜びの中で生まれてくる様子が分かりました。
 最後に、5枚のパネルで一時間のまとめをしました。

 「世界でたった一つの大切な宝物、命。」「生きているだけで100点満点」

 子どもたちは、一時間の学習を通して、改めて命の大切さや生きていることのすばらしさを感じることができました。

もちつき集会

画像1 画像1 画像2 画像2
 22日の5限目に、もちつき集会をしました。
 収穫祭で、もちつきをする予定でしたが、インフルエンザの流行で中止にしました。
 しかし、ぜひ、子どもたちにもちつきを体験してほしいという願いで、今日の実施にいたったのです。
 PTAの役員等の協力を得て、2升ずつ2臼だけでしたが、先生方と6年生とでつきあげました。子どもたちの声援を受けて、校長先生も、もちつきをされました。全校児童の「よいしょ、よいしょ。」「ぺったん、ぺったん。」というかけ声が体育館に響き、楽しいもちつき集会になりました。ついたお餅は、PTAの役員の方々が、鏡餅にしてくださいました。

本の世界にひたって

画像1 画像1 画像2 画像2
 2学期最後の読み聞かせの時間。みんな、童話の世界に浸っていました。「お母さんにとって、子どもは大事な宝物。かけがえのない宝物」というメッセージを神妙な顔つきで聞いていました。前の時間に「命の学習」をしたばかりだったので、なおさら心に響いたようでした。後半は、冬休みに読む本を借りる時間でした。シリーズ物の長編小説に挑戦する子どもが多かったです。冬休みも、大いに読書に親しみましょう。

すらすら演奏できるようになったよ

画像1 画像1
 3年生から始まったリコーダー学習。1学期から基本的な音の出し方を練習してきました。2学期になって「ド」や「レ」などの低音の出し方にも慣れ、「ねむたいこねこ」や「エーデルワイス」などの曲をすらすら吹けるようになってきました。なかには、「茶摘み」や「富士山」などにも挑戦している子どももいます。お家でも、ぜひお子さんの演奏を聴いてみてください。

書初大会に向けて

画像1 画像1 画像2 画像2
 もうひとつ3年生から始まった毛筆の学習では、12月に入ってから、書初大会の課題になっている「つよい心」の練習をしています。教室で練習するときは、机を全部廊下に出して床に用紙を置いて書いています。今までの半紙とはちがい書初用紙を使うため、子どもたちにとってはちょっと難しいかもしれませんが、1学期から学習してきたことを生かして、思い切った筆づかいで書き進めています。冬休み中も書き初め大会に向けて練習をします。ご家庭でも様子を見てあげてください。

書き初め練習

画像1 画像1 画像2 画像2
 1年生の課題は「こよみ」です。1字1字、形を整えて丁寧に練習しています。昨日の字より上手に書けるといいな」子どもたちは、注意することを思い出しながら、ゆっくりゆっくり硬筆墨を動かしていました。
 冬休みも練習を重ね、1月8日の書き初め大会では、「今までで1番いい字になった」と満足できるようになってほしいと思います。

初めての雪に桜っ子たちは…

 12月17日(木)朝から少し積もった初めての雪。朝から桜っ子の様子は…。
 低学年は初めての雪に、にこにこ。なんだかとてもうれしそうな。「おはようございます」という声もいつもより倍に元気に響き、子どもは風の子、雪ん子だなと思わず雪すかしの手を止めて笑顔を返しました。
 また、登校してきた5年生の一人は、玄関で「おはようございます」と桜っ子を出迎えてくださっている校長先生に駆け寄ってきて、手に乗せた大きな雪玉をうれしそうに見せていました。
 うっすら積もった雪でしたが、登校してきた6年生は、「あとここらだけ、6年生手伝ってくれる?」の声かけに、さっとランドセルを置いて集まり、さっそく前庭横までスコップで雪をすかしてくれました。「なんか楽しいな」と言いながら、頼んでいない体育館横まですかしてくれました。ほんの短いあったかハートの時間でした。
 長靴で登校する桜っ子にとっては、すかしてなくても大丈夫な今日の雪。でも、気持ちよくみんなのために心を動かして雪すかしをしていた6年生11名の姿は、グラウンドで遊んでいる桜っ子の目に心にきっと残っていくことでしょう。「ありがとう6年生」その気持ちと働きを忘れず、これからもよろしく!
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

全員認定まであと一息

画像1 画像1
 九九の暗唱をがんばっている2年生です。校長先生や教頭先生の前で九九を唱えて、全ての段が合格すれば、校長先生から九九認定証をいただけます。
 1組も2組も、もう少しで全員が認定証をいただけるくらいになりました。2学期中には、ぜひ、全員が認定証をいただくことができるように、子どもたちも担任も必死でがんばっています。こつこつと努力を続けることや集中してがんばることが大切です。あと一息です。がんばりましょう。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
3/3 (水)委員会活動・クラブ活動反省会
3/4 (木)町別児童会 卒業交流会食
3/5 (金)卒業を祝う会 学校評議員会
PTA行事
3/7 (日)PTA代表委員会

学校だより

1学年だより

2学年だより

3学年だより

4学年だより

5学年だより

6学年だより

保健だより

富山市立桜谷小学校
〒930-0897
富山県富山市田刈屋279
TEL:076-432-4235
FAX:076-432-0752