最新更新日:2017/12/11
本日:count up77
昨日:52
総数:532220

おめでとう!「卒業式」

 3月19日(水)に卒業式が行われました。子供たちは卒業の喜びをしっかりと味わいながら式に参加していました。子供たちは呼名されると大きな声で返事し、校長先生から卒業証書をいただきました。「よろこびの言葉」では、子供一人一人が気持ちを込め、大きな声で言葉を伝えていました。全校で合唱した「ビリーヴ」は体育館に響き渡り、胸にジーンと感じさせるきれいな歌声でした。また、卒業生が合唱した「旅立ちの日に」も、気持ちの込められた美しい歌声でした。在校生や家族、先生方に見守られながら、巣立ちゆく卒業生の姿に担任一同も喜びの気持ちでいっぱいになりました。広田小学校の卒業生として元気よく活躍していくことを期待するとともに、これからも応援していきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

校内生き物マップ(生き物となかよし委員会)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 2月22日、校内生き物マップが完成しました。外で見られる生き物が少なくなる冬の間、校内にいる生き物に目を向けてもらおうと作り始めました。教室で育てている金魚やメダカ、カブトムシの幼虫を紹介したり、校舎の至る所に置いてある鉢植えなどの名前を調べて写真を付けて紹介したりしました。子どもたちは取材する中で、6年以上も生きている金魚に驚いたり、保健室に植物がたくさん置いてある理由を知って納得したりと、発見が多かったようです。そんな発見を全校の人に知ってもらえたらと願っています。

「6年生さんありがとう集会」

 3月6日(木)に卒業を祝う集会が開かれました。在校生が心を込めて準備を進め、体育館の壁が卒業生の写真などできれいに飾られていたり、ゲームや劇などでは6年間の思い出が紹介されたりするなど、参加した6年生の子供たちはわくわく胸を弾ませる一方で、広田小学校との別れを寂しく感じているようでした。
 在校生からはそよかぜグループの仲間が作ったすてきな写真立てや手紙をプレゼントしてもらいました。子供たちにとってとてもうれしいプレゼントになったようで、集会後教室に戻ってからもずっと繰り返し読み続けている子供たちがたくさんいました。
 6年生からは、各教室に手作りのボール入れとパソコンカバーをプレゼントしました。ずっと大切に使っていってほしいという願いが込められています。また、歌「あなたにありがとう」を合唱しました。とても美しい歌詞が体育館に響きわたっていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

広さを調べてみよう〜4年 算数科〜

 今4年生は、算数科で「面積」について勉強しています。
 広さを比較する方法や面積を表す単位を学習しています。
 3月5日の2組の授業では、事前に学習した「平方センチメートル」の他に「平方メートル」や「平方キロメートル」について学習することになりました。子供たちはこれまでに広さの他にも長さや、重さなど数多くの単位を学習してきました。しかし子供たちは単位を書くことができるものの、なかなかその単位の量がどれほどのものかという量感を身につけることができていませんでした。
 この日の授業では、一人の子の「体育館の広さは一体どのぐらいなのだろう」という発言から実際に求めに行くことにしました。子供たちには事前に予想を考えさせました。そしてメジャーをもって体育館の長さを測り求めることができました。
 子供たちが何とか測った数値には誤差もあるかもしれませんが、量感を身につけるためには自分の体でその量を実感することがとても大事だと思います。ぜひご家庭でもいろいろな面積を測りながら子供たちの量感を育てていってほしいと思います。

問題:広田小学校の体育館の内部の面積はだいたいどのくらいでしょう?
  
   〔鵤苅沓悪
  ◆〔鵤牽坑悪
   約1010


答えは △任后(あくまでもおおよそですが)
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

興奮!学年サッカー大会

画像1 画像1 画像2 画像2
3学期の始めから、子供たちはボールの止め方やパスの出し方など、サッカーの基本的な練習を積み重ねてきました。次第にボールの扱いに慣れ、二人でパスをつなぎながらシュートしたり、間にじゃまをする人をはさんでパスを通したりできるようなってきました。
その集大成として、3月3日から3日間の日程で、3クラス合同の学年サッカー大会を行いました。普段より緊張した雰囲気の中、全力でボールを追いかけ、必死にボールをくい止め、チーム一丸となって優勝を目指していました。

「6年生さんと仲良くなろう集会」2

 先週に引き続き、6年生と在校生の交流を深める集会がありました。3月3日(月)には3年生と「サークルドッジ」を、4日(火)には4年生と「王様ドッジ」をしました。下学年に負けまいと元気よくボールを投げたり、すきを突かれてボールを当てられてしまったりするなど、子供たちは夢中になって楽しそうに活動していました。4日間にわたって開かれた集会も終わり、子供たちにとっては寂しい気持ちもありますが、いよいよ近づいてきた卒業への気持ちが高まっています。
画像1 画像1
画像2 画像2

児童会引き継ぎ式

 2月29日(金)に児童会引き継ぎ式を行いました。「みんな仲良しにこにこ広田っ子」を目指し、これまで6年生が中心になってそよかぜ児童会を進めてきましたが、そのバトンを在校生へとつないでいきます。
 「みんなで協力してコスモスを満開にすることができ、全校に仲良しの輪を広げることができました」(笑顔いっぱいコスモス委員会)
 「ピカピカデーやピカピカ週間を行い、みんなが協力してすみずみまでそうじをするように呼びかけ、全校をピカピカにしました」(ピカピカ美化委員会)
など、各委員会の委員長は今年の活動の成果を発表しました。
 引き継ぎでは、6年生が笑顔がいっぱいで明るい学校になってほしいという願い込めて作った児童会のバトンを5年生へと渡しました。5年生からは「そよかぜ児童会を受け継ぎ、広田小学校をよりよい学校にしていきます」と決意の発表があり、もうすぐ最高学年になることを自覚し、リーダーとしてがんばっていこうとする子供たちの意識の高まりを感じました。
 下学年の子供たちもじっとステージの方を見つめ、最後まで静かに集中して発表を聞き入っていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「6年生さんと仲良くなろう集会」1

 卒業が近づいてきた6年生と在校生との交流を深める集会がありました。2月27日(水)には1年生と「ころがしドッジ」を、28日(木)には2年生と「バウンドドッジ」をしました。下学年の子供たちと一緒になって仲良く活動していました。思い切りボールを投げながらも、笑顔を見せて下学年を気遣う姿には、子供たちのやさしさが感じられました。夢中になってゲームに参加している子供たちの表情をたくさん見ることができ、子供たちにとって楽しい思い出の一つをつくることができたのではないかと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

6年生さんありがとう

 卒業に向けての取り組みがいろいろ行われています。
 2年生は3月4日に行われる「卒業を祝う会」の招待状にメッセージを書きました。6年生にお世話になったことや楽しかったことを思い出しながら、一生懸命書きました。
 2月28日には6年生と楽しく遊ぼう集会でワンバウンドドッチボールを行いました。6年生の投げたボールに当たらないよう歓声を上げながら、楽しい時間を過ごしました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

「一期一会」を大切に(お茶クラブ)

画像1 画像1 画像2 画像2
 20日(水)は、最後のクラブ活動日でした。
 1年間学んできたことを思い出しながら、お茶をたてたり飲んだりし合いました。
最後に、種谷さんから修了証をいただき、「一期一会」という言葉の意味を教わりました。お茶を通して関わった一人一人との出会いを大切にしていこうと、子供たちは感じたようです。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
4/4 新任式・始業式
富山市立広田小学校
〒930-0831
富山県富山市鍋田22-53
TEL:076-451-6280
FAX:076-451-6279